FC2ブログ

シーボの日記

2005年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

東大受験2。



大学入試合格発表まであと一日。

もう狂っています。あひゃー。


さて、冗談は抜きにしてマジ死にそう。
試験より10倍くらい緊張してます。
今日は徹夜で神頼み。



さて、国公立大学受験体験記part2。



2月26日。

出発前に白い紙に「5」を書く(縁起担ぎ)
こんなことでも気合いが入る。


試験開始。

理科。
化学60点満点 物理60点満点 試験時間合計150分)



問題をザッとみわたす。
物理の大問3の問題文にあった、
「気体」に((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル





まずは化学から。

大問3の有機分野。

元素分析値から組成比を算出するも、
炭素数が予想よりやけに多い。
計算しなおし、らしき値に。
残りの設問は流れ作業で完答できた。
後日、ベンゼン環の図示の仕方が例年と違うことが判明)

(´-`).。oO( まぁ天下の大学がそんなことで大きく減点しないよな


大問2の無機分野。


(A)のテーマはCOD。


ん?

CODの値を算出?




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





「化学IB、Ⅱの新演習」105番の問題と一緒だ!!!!!!!!!!!!





せっせと解答する。
(後日、最後の最後で計算ミスしていることが発覚(ノ∀`) アチャー )









大問2の(B)、テーマはアルミニウム。


ん?




アルミニウム?






試験直前、
NHK教育でみたテーマキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!









ありがとうNHK。



大学生になってもきっと受信料は払いますよ。





そして完答。





大問1へ。
ヤバイ、時間がない。

とりあえず(B)、テーマは平衡。
二酸化窒素の光の透過度を扱った問題。


苦戦しながらもなんとか解答作成。


時間が押してきたので物理に戦場移動。


大問1。テーマは単振動。
みたことある図。



ん?





よくみると・・・・・









「難問題の系統とその解き方」の例題と酷似。



というか難系より問題設定が簡単。





せっせと解答作成。





大問2、テーマは磁界と誘導起電力。

瞬殺。


おそらくこの理科の中で最も簡単な問題だったろう。






大問3


気体分野だと思ったが原子と波動の融合問題。

ド・ブロイ波長の公式に代入し、せっせか解答作成。


最後の選択肢を野生のカンで「オ」とするも、
理性的なカンで「ウ」とし、正解。





そして理科の試験は終了。








昼食。
ホテルからもらった弁当(゚Д゚)ウマー






英語。



ざっと大問を見渡し、予定通りに取り組む。


大問1、要約。
「我々は生来、リズムと調和を持ち、
偉大なアスリートは皆高次の自我を達成する。
高次の自我を達成し、人生をよりよくする必要がある」


と要約。
(´-`).。oO( 具体例を含めてますがなにか?
(´-`).。oO( この英文の題名にアスリートが入ってますよ
(´-`).。oO( 言い訳に聞こえますか?



パラグラフ整序はトバシ。



大問2、英作文。

「図を自由に解釈し、英文で表現しなさい」とのこと


キャシーは彼女の息子、ボブに対して怒っている、なぜなら彼女のお気に入りの花瓶を割ってしまったからだ。彼は彼女から逃げ、彼女はさらに怒っている。


と脳内で変換し、英訳。
文法ミスがなかったことを祈りたい。

ちなみに花瓶は「vase」だそうです。
(´-`).。oO( flower-potって書きましたが何か?
(´-`).。oO( 「花盆」って意味なんですって。
(´-`).。oO( 花盆って何なんですかね。
(´-`).。oO( キャシーとボブっていったい誰ですか?


(B)もうひとつの英作文。

コミュニケーションの仕方について。




話すことで意思疎通をする人もいれば、あまり話さなくても意思疎通できると信じる人もいる。大切なのは自分のコミュニケーションスタイルを確立し、お互いのコミュニケーションスタイルを理解しあうことなのだ。





と脳内変換。
(´-`).。oO( 「嘘つき男と泣き虫女」っていう本の受け売りですがなにか?
(´-`).。oO( 死んでもいえないよな
(´-`).。oO( ちなみに洋書ですが何か?





大問4、文法をこなしているときにリスニング5分前。


問題文を読み、概略を把握。
リスニング開始。




(´-`).。oO( なんだか音が小さいな
(´-`).。oO( 俺より後ろの席の人は大変だな
(´-`).。oO( 後ろに100人くらいいるんだけどな









リスニング終了。



大問4の和訳をせっせかこなす。
「doctrine」を教義と訳せた自分に感動。
えっ?普通ですって?
トルーマン・ドクトリンって世界史でやったよな・・・






そして大問5の小説。

「灯台」のお話。
(´-`).。oO( 絶対シャレだよな・・・



適当に読み終わり解答作成。



そして放置した大問1のパラグラフ整除。


適度に見直ししていたところ、チャイムがなった。












そしてホテルに帰還。
配布された解答速報など見る気も起きず、
開放感ともいえない不思議な感覚だった。






後日、実家へと帰還した。










以上、国公立大学受験体験記でした。







いままでかなり努力してきた。
あとはホントに神頼みです。



神様、どうか僕にお恵みを。


| 日々の出来事。 | 07:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |