FC2ブログ

シーボの日記

2005年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

受験勉強レシピ。




バーレーンに勝利!!!!!
おめでとーニッポン!!



さてさて、今日は実家で過ごす最後の日、ということで、
母と父とで焼肉を食べに行きますた。
ちなみにユッケとタンとカルビとホルモン(゚Д゚)ウマーでした。


それ以外はネタなし・・・。



そのかわり今日の日記はおいしい受験勉強ノートのつくりかたということで、
受験勉強の計画について論じてみようと思う。
昨日添付した計画ノートが結構好評(?)だったので、
調子に乗って書いてみようと思ったのはヒミツである。




まず、どうして計画を立てるか、ということですね。

メリットとしては


○受験勉強の戦略を具体化、文章化できる
○計画を立てることで、ヤル気がでる。
○付随して、日々の学習の指針になる。



以上のような利点があります。



さて、ここで僕の方法を紹介しましょう。

手順としては、

①1年間の計画を立てる
②1ヶ月の計画を立てる
③1週間の計画を立てる


重要なのは、大→小、抽象→具体の順にすることです。


①1年間の計画。


目標を立てます。

T京大学理科Ⅱ類合格!
W大学政経合格!
KO大学医学部合格!

でもなんでもいいです。
自分の志望校を決めましょう。
これだけで学習に力が入ります。

次に、使用する参考書を自分のレベルから判断して決めていきます。

つまり、夏休みのうちにポレポレを終わらせるとか、
3ヶ月で化学の新演習を終わらせるとか。

(復習期間、他の科目とのかねあいも考えてくださいね)


おおまかでいいです。
どうせ年間の計画ですから、ズレちゃいますんで。




②一ヶ月の計画



①で考えた参考書を、さらに具体的に計画します。

ノートなどでカレンダーをつくり、
日々の勉強時間を書き込んだり、
勉強量を書き込めるようにすると、しっかり遂行できます。

書き込み型のノートにすると、ヤル気がでたりします。
(シーボの場合だけかも・・・・)

なお、カレンダーには模試の日程や、体育祭、文化祭などの予定も書き込みましょう。

(´-`).。oO( 勉強できなかった言い訳になりますし・・・


一ヶ月の終りに、合計勉強時間を算出したり、
反省を書きこんで、自分を客観的に見つめることも良いですね。

ちなみにこの筆者シーボ、3年生は一ヶ月120時間前後、
3年生最高記録は一ヶ月150時間近く勉強してました。
夏休みは一日10時間勉強してました。

(´-`).。oO( タイマーで勉強時間を測ると・・・・
(´-`).。oO( 意外と少なかったりするんだよね・・・
(´-`).。oO( 学校行きながらよくこんなにできたもんだ・・・





③一週間の計画。



このプロセスは人によっては不必要かもしれませんね。

②をさらに具現化します。

年間計画のように、ズレることはほとんどなくなります。
このプロセスで一週間何題解答するとか、
目標勉強時間とか、日々の1行反省日記を書くのもよいですね。






まぁ長々と書いてきたわけですが、あくまで参考までに。

各人でアレンジするのもよし、
計画なんて必要ないぜベイベっていう人は実行しなくて結構です。


どちらにせよ、この長い1年の受験生活、
どれだけ自分のモチベーションを高く維持できるかが勝負なんです。
シーボにとっては計画を立てることでこれを実現してたわけで。




とにかく、受験生のひとたちの参考になったらよいなーって思いました。






がんばれ受験生!!!!




あ、そうそう、一人暮らしする人たちへ。

家庭科の教科書と、資料集をもっていくといいです。
栄養素とか詳細なデータがのってます。


↓は週間計画の一例。
計画表

| 日々の出来事。 | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |