FC2ブログ

シーボの日記

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドイツ語への遺伝子操作。








6月7日。水曜日。



9時起床Σ(゜Д゜ノ)ノ




    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 1時間目ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ






そんなわけで


2時間目。身体運動実習。



今日はクレイコートでやってました。
途中雨がポツリポツリ。



んで、いつものように授業後は蕎麦屋さんに。



3~4時間目。基礎実験。




今日はPCR法。

遺伝子を培養するアレですね。


クローンに用いるのは大腸菌で,
テトラサイクリンという大腸菌が
タンパク質をつくるのを阻害する物質に対しての
耐性遺伝子を欠損させたものと、普通のものの比較を行います。




教官「今日の実験は培養に3時間くらい・・」




工工工工エエエエエェェェェェェェェΣ(゜Д゜ノ)ノ




おまwwww
長すぎwww








軽く5時間目始まる時間になっちゃうがな(´・ω・`)





でも実験自体はいままでの実験よりも
先端をいっている感じがしてとても興味深くできました。




クローンをつくるにはプライマーが二つ必要になるとかは、
生物選択者にとっては当たり前なのかもしれないけど、
すごく面白く感じられた。



この実験ってさ、クローニングする遺伝子の他にも
ちょっと違う遺伝子の複製ができちゃうんだけど、
それは量的にごく微小であることを示すために漸化式をたててみました。




(´-`).。oO(あれ・・・これって高校数学??





あれあれ・・・





解けない(´・ω・`)
(後日漸化式の立式が間違ってたことを指摘される)




正解は同クラのまぽさんのブログに。

日記のようなチラシの裏


↑クリック!!!



あーなんかこの実験楽しかったw





その後は帰宅し、金曜日に迫ったドイツ語の勉強を
ぼちぼちやりはじめましたとさ。


東大生ブログランキング



| 日々の出来事。 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |