FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

授業中のバイト。



いやあ、今日の朝に昨日の日記を更新したんですよ。
眠かったんですよ。そんなわけで、
いくつか5月祭の抜けたエピソードがあったので、箇条書きで記しましょう。



○お茶2リットル×3を無料でゲット。



焼き鳥は早々に完売したものの、飲料が大量に余る。
無料配布になり、3本もらいました。
もちろんその6㌔以上の飲料をバッグにつめてコンパにいきました。





○タコヤキを買ったとき、店員さんの胸元が見える。



胸元が空いている服だったので、ソースをかけるときに。
それも2、3人ですた(*´Д`)'`ァ'`ァ
目のやりばに激しく困った。
頼むから自分で気づいてくれ・・・





○かえるさん、みるず君にあいすのてんぷらを売りつける。



200円のところ150円の知り合い価格で。
あとでその分の金銭的ダメージがくるわけですが・・・。







○「青空の下でマージャンをしよう」という店舗発見。



シーボは麻雀ができないが、祭りで麻雀はやめたほうがいいと思ったんですが・・・






○M氏とA氏が農学部が配布する日本酒で酔いすぎ。




M氏は7杯おちょこ大盛りで死にかけていたそうです。弱いなぁ。
携帯の裏に張っている女子高生のプリクラ(自分写ってない)をみせてもらう。
A氏は足がフラってました。






○帰り際、テニスのみんなと歩いているときクラスの人たちにスルーされる。



たしか・・・・シケ長、ジョウショシケタイ、はなやんさんとかその人たち。



(´-`).。oO( 声かけたのに・・・




そのあとは地味にかなり萎えてました。
涙を濡らす枕がほしくなりました。





たぶん、聞こえてなかったんだ、きっと、うんきっと。











さて、長々と書きましたが、今日の日記を書きましょう。







6時半に前日の日記を更新し終え、



「あー、一限無理やわ」



そんなわけで、友人に熱力学のレジュメを依頼し、睡眠。






12時起床。






3時間目。物理学。


レジュメには、「コリオリカ」という文字。




(´-`).。oO(  こりおりか?




よくよく考えて、「コリオリ力(コリオリりょく)」と解読。




そんなわけで、今日はコリオリの力。
最近は講義を受ける集中力が最高潮。




中学のとき、理科の先生(江頭2時50分似)が必死に、




「渦潮は向きが決っているんだよ」




といっていたのを思い出す。








(´-`).。oO( 中学のころに戻りたいかも
(´-`).。oO( 東大合格という保証があるなら







4時間目。ヒマ。

図書館で爆睡。






5時間目。現代教育論。



教育の外部性など。



(´-`).。oO( とりあえず、大学で教員免許だけとろうかな・・・





終了20分前。





教官「えーあと20分ありますが、ここで私の専攻する臨床心理学の実験を行ないたいと思います。参加してくれた人には薄謝ですが図書券500円差し上げます。参加しない人は、教室から出てください」



そんなわけで、参加することに。






シーボは心理学をかじったことがあるので、
どんな実験かと興味があったからだ。
決して図書券が欲しいなんだうわやmdjdじjhcりのsなんxdfhs@






人間の顔が写されて、その感情を「怒り」「喜び」「驚き」「悲しみ」「愉快」
それぞれ5段階評価していくというもの。
これを36パターンに渡って評価する。




(´-`).。oO( 人間の表情をするロボットとか作るんだろうな








そんなわけで500円ゲトー。








その後、こんなメールが来る。





「今日(合気道の練習)行く~?」





シーボはサボって勉強するつもりだったのだが、
彼はイケメンなので、シーボも練習に参加することに(ぇ
まぁ、6月に昇級審査ありますし。



彼はまだこのサークルに定着するか微妙なのだ。
イケメンは来年の新歓に使える。
女性部員確保のためにも、彼に残ってもらう必要があるのだ。



そんなわけで練習参加。





サークル内でこんな話が出回っていた。





「シーボが○○さんに相撲で勝った」






説明しましょうか。



先週の土曜くらいに、合気道社会人最強集団「麻生」の練習に参加したシーボ君。
練習で相撲をやったんです。
合気道に通じるものがあるんです。
その練習で、相当強い先輩に勝利しちゃったんですよ、シーボ君が。
他の先輩も倒していくシーボ。



そんなこんなで、シーボ伝説として語られているらしい。



まぁ、いいや。えへへ(きm







医者の先輩にも、


「君は来年の新人戦優勝できるよ」といわれご機嫌です。





夕食も毎回ゴチになってホント助かります。
毎回毎回ウマイもの食わせてもらって。
僕に後輩ができたら、僕もおごってあげようと思います。









さぼるつもりだった練習
加速度的に気持ちが上に 上に 上に
「護身術のため」キッカケ 変わった今
強くなりたい
誰にも負けたくない



| 日々の出来事。 | 07:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/112-d3d789b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT