FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日記とは別の、帽子の中。「論理ってなんだろう」

「論理的に考えろ」とか大なり小なり老若男女、多寡を問わず言われたこともあるだろうし、ロジカルに物事を考えることができるというのはひとつの能力ではあると思うのだけれど、こと人格だとか人生における意義だとか過ごし方だとか哲学だとか、あるいは趣味だとか恋愛だとか、そういうものに論理を適用しようとしたときに「それって本当なの?」と思ってしまうことがある。あなたのその論理では何が仮定されていて、その仮定がどれくらい支持されていて、その仮定に基づいて「論理的に」導きだされる結果として、主張できることが如何ばかりあるのだろう、とも思う。





たとえば多くの人の中で1+1=2はかなりの程度自明だと思う。この演算を疑いだす人も中にはいるかもしれないけれど、そんなのは一部の人たちにまかせておけばいいと思うし(というと逃げに聞こえるかもしれないけれど、ここはまず仮定したいよね)、1+2=3もかなりの程度自明だと信じたい。少なくとも数式というのは冒頭に述べた人間生活一般における論理とは峻別される何かを持っているに違いないと思う。

皮肉なことに「頭のいい人」ほど物事を論理に還元しようとする趣向が強いとも思う。彼らの中で経験的に論理というものは非常に力強い予言を持ってきたのだろうし、物事を論理的に考えることに対外的に正当性が与えられてきた結果だとも思う。ただ、それが故に、正当性を過信して「論理の越権行為」を犯してしまうこともあるのではないだろうか。ひとたびその越権行為が罷り通ってしまうとそれはかなり厄介な事態になる。ある事実からある事実へと結びつける際に恣意的な解釈を加え、ロジックを「飛ばし」、あるいは拡大し、結論ありきの主張を繰り返す。間違いを指摘されたとしても「重箱の隅」に落としこむか、別の局所的な充て布を試みるか、自信の論理の絶対性を信奉して聞く耳を持たないか、酷い時にはあたかも別の論理が存在しているかのような主張をしたりする。逃げ方もいろいろある。

「それでは何も言えなくなるじゃないか」

それはそうだと思う。けれど僕はここで「すべてのことに懐疑的であれ」なんて身も蓋もないこと言って答えのない迷宮にわざわざ読んでくれている人を落とし込みたいわけではない(のだと思う)。ただ「1+1=2」程度のことで主張できることは、たぶん冒頭で述べたことに対してほとんど意味を持たないし、面白くもない。誰もそんなことを期待していない。僕ら人間が結局のところ望むのは、これまでの人生経験の中で正当だと認識してきた事実体系の中に共鳴する耳障りの良い言葉であって、足し算で作られる無味乾燥な主張なんかじゃない。聴き心地の良い言葉に「論理」なんてさらに素晴らしい言葉なんか付け加えれば、それはもう信じるに足る宗教性を持っているに違いない。だからこそ、そう、だからこそ僕は人が「論理的に考えて」と(暗黙的にでも)主張するときに、心に引っかかるものがあるのだと思う。そんな考え方をしていると自分の中にある「非合理的なもの」(あるいは本能的なもの、とも言えるかもしれない)が論理をすっ飛ばして率直に辿りつく結論や行為に対して畏怖というか、敬意というか、そういった感情を抱くようになったりもする。本能的なものを生物学的な要因に還元する(それは一種の論理への還元行為だと思う)ことも安直すぎるように思えてくるんだからこれは相当に卑屈な精神構造になってしまったとも思う。「個々人の中で信じるものに足る事象」で結ばれた論理を聞くたびに、僕は少し、ほんの少し、戸惑いを隠せないでいる。


「いっこうに彼女ができないんだよねえ・・・」

「論理的に考えればお前に彼女ができるわけないだろ」


論理には気をつけなければいけない。




東大生ブログランキング人気ブログランキングへ


| 帽子の中 | 05:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

インスピレーションそれが大事(笑) ねえねえ しぼチャン? ジョギ10km何分で走るのお?おすすめの東大受験向けの英語参考書とか問題集ありますかあ?もしよかったら(絶対)教えて下さいo  最近のしぼにゃん素敵です(^▽^*)

| セレーネ | 2010/10/01 07:21 | URL |

>セレーネさん
そうそう、大事なんです←
10キロはだいたい50分くらいですかね><
東大英語は形式が特殊なのでZ会の問題集とか通信添削ですかね!

| しぼにゃん | 2010/10/02 07:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/1423-7955e5be

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT