FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オリター感謝コンパ。




さて、思い出せ自分。




金曜日。一時間目。
英語Ⅱ、多読。



授業ではフランケンシュタインを読み終わったみたい。
200ページ近くの英文、マジで無理なんですけど・・・。



二時間目。相対論。



今日はとくにネタなし。



三時間目。ドイツ語。



別にネタがなかったような・・。
(=゜ω゜)ノ先生!クラスの男女数名が授業を抜け出してました!



4時間目。生命科学基礎。




隣に座る甘ちゃんとともに、授業アンケートに答える。




(´-`).。oO( 甘ちゃんは生キソのシケ対だから真面目に受けてよ・・・







うりうり(=宇宙飛行士君)が授業アンケートに









  ∩ ∧ ∧∩
  \( ゚∀゚)
  |    / 
  |   |
  / /\」
 / /
  ̄






とか







  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J









を書いていた。おいおい。

かくいうシーボは教官の逆評定を書いていたのだが。
さとぅ君の長編小説を書くのにはウケた。









そして今日の授業は終了。



今日はこれからオリター感謝コンパ(略してオリ感)がある。

18時30分渋谷マークシティ集合予定。





5時間目が無いシーボは(゚Д゚)ヒマーなので、家に帰宅。
少し睡眠をして、いざ渋谷へ。





途中ラルクと遭遇し、道をともにした。





そして飲み。




今日はマッキーがすごく飲んでいた。
案の定、2回吐いたらしいが



そしてオリケンが、オリター3人の集中攻撃を受けていた。
ちなみに彼がトイレを独占していたため、
マッキーは手洗い場で吐くハメになった。




シーボはというと、
「クラコンでのマジ飲みはヤバイ」ことを知っているので、
まったりサワー。




はじめは上クラの理Ⅲの先輩と語っていて、
そのあとは俗にいうハーレム席にお邪魔させてもらった。
というか、他に入るところがなかった。




注:ハーレム席・・・女子が固まる場所。
席決めのクジがないので、こういうものができる。







ハーレム席に駆けつけると同時に、上クラのゴンザさんに




「シーボは恋愛話ないの~?」





と振られる。







(´-`).。oO( ヤバイ






(´-`).。oO( この席のテンション、ヤバイ







(´-`).。oO( 女の子酔いすぎ・・・






まぁ、そんなこんなで語ってみたりしたわけです。
てか、語れといわんばかりの雰囲気だったので。








いやでもシーボは頑張りましたよ、いやマジで。
「語る」ことじゃなくて、ポジショニングとか、
がっちりキープしていたようなそうでもないような(意味不明)
とにかく頑張ったんです。


(´-`).。oO( へたれシーボにはこれが限界ですって。








その後、解散。


2次会、カラオケへ。



移動の途中、人だかりの渋谷駅の前で、
クラス内カップルであるマッキーと横顔さんが激しく抱きしめあっていた。



(´-`).。oO( おいおい




(´-`).。oO( 渋谷の中心で愛を叫ぶですかお兄さん






まぁ、そんなカップルがいても、
うちのクラスはスルーせず、
一緒に和やかに過ごしてます。




(´-`).。oO( ちなみに僕のケータイに
二人の2ショットが撮影されてます。


メンバーは・・・覚えてる限りでは・・・


オリターの方々、ラルク、ハッパさん、
ワコさん、マッキー、横顔さん、
シケ長、はなやん、シュワッチ、グレイ、
焼酎好き、TVプロデューサー、シーボ。




シケ長の歌が聴けたり、ミスチルの「未来」が歌えたり、
ハッパさんの歌が上手かったりと、いろいろ楽しかった。






そのあとは、マッキー、ラルク、焼酎好き、シーボで三次会。
男同士の語り合い。


ラルクの部屋で飲む。



いやあ、ここでは絶対に書けない裏情報がかなりきけた。
っていうか、ウチのクラスはそんなにもドロドロだったのかと、痛いくらい思った。




まぁ、上がった話題といえば、




○マッキーの彼女、横顔さんとの浮かれ話
○焼酎好きの経験豊富さ
○ラルクのあと一歩。
○クラスの女子について


などなど。



これ以上はいえないレベルです。
これを書いたらシーボの人格が疑われます。




まぁ、このまえラルクの悪口(?)を書きましたが、彼もいい人物だね。
競争となると人格変わるけど、まぁいい奴だと思った。






そして朝5時、焼酎好きとともに帰宅。






え?マッキー?




マッキーはね、「燃えないゴミ」
としてラルクの家に放置してきました。




そんなこんなで、今日の日記は終わるわけです。







| 日々の出来事。 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/176-0c8705f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT