シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

洗濯機の故障 (7/24-26)


7月24日。水曜日。

9時半に起床。
10時から研究室ミーティング。
午後からは昔自分で書いたコードを少し眺めていました。




それなりに教えられることもあってびっくり。
(単純に忘れているだけ、というのもありますが)
自分の成長は単純増加ではないのだな、と。

夕食はカレーを食べました。
研究室の何人かはビアガーデンに行こうとしていたようですが、
あいにくの雨で居酒屋へと旅立って行きました。
コードの見直しは続き、やっとbad allocの原因をつきとめました。21時。
24時くらいに帰宅。
帰りにコンビニに寄ったら恵方巻きを売っていた。なぜ。
お風呂に入りながらヤンジャンを読みました。意外と読めるもんだな。



7月25日。木曜日。



10時半に研究室に到着。
共同研究者の人の論文がacceptされたみたいでめでたい。
13-19時からは研究員のひとと打ち合わせをして、
20時からは先生と打ち合わせをしました。
なんだか打ち合わせ関係だけで一日が終わるのもアレだったので
25時くらいまでは作業して帰宅。
今日は東大教授が詐欺を働いたというニュースと
東大の研究室が論文を捏造したというニュース、ふたつ目にしました。
学科は違いますが、研究に携わっている身として
身近な話題になりうるのでいろいろ思うことありますね。



7月26日。金曜日。


10時半に研究室に到着。
朝食を食べてなかったので昼食を多めに食べたら
食べ過ぎておなかがキツイ。

研究では出てきた図をkeynoteに貼りまくっていたら
動作が極端に重くなってしまったので仕方なくpngなどにして軽減。
数MBのpdfファイルを貼り付けまくってはいけないのね・・・。20時に帰宅。

洗濯をしていたのですが
どうやら不調なようで 脱水の段階に入るとエラーが出てしまいます。
エラーコードで検索をかけてみるとどうやら
「フタが閉まっていない」からでる模様。
よくよくフタの部分を調べてみると開閉を判定するスイッチがあり、
そのスイッチを押す部分が折れてしまっていました。
ガムテープで応急処置してなんとか回るようになった。
(脱水のときは回転が激しくなるので安全上フタがしまってないと駄目なんでしょうね)


ノーベル賞をもらった山中先生は受賞のときに
洗濯機を直していたんだよなあ、
なんてことを思いながらガムテープを貼り付ける僕。
あまりにも違いがありすぎて悲しい。



東大生ブログランキング人気ブログランキングへ

| 日々の出来事。 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/1782-3f7887e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT