シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高知に移動日 (2013/9/17-19)


9月17日。火曜日。

11時に起床。13時に研究室に到着。
コーヒーを補給した後は物理学会の発表資料をちきちきと作成していました。




物理学会は10分の発表と5分の質疑応答。
意外とつくっているとあれもいれたい、
これもいれたいとなってしまいがちですが、
短いので話を考えなければいけません。

スライドをつくっていたら病気で入院されていた先生が
無事退院なさったようで僕の居室にいらっしゃいました。

そして一日じゅうスライド作り。
いつのまにか日付も変わってしまい27時くらいまで研究室にいました。


9月18日。水曜日。



午前三時半に帰宅したのでそのあとはシャワーを浴びて睡眠。
10時から研究室ミーティング。
学会前で僕の研究室からも何人か発表するので長めのミーティングでした。
今日は睡眠時間が短めだったので少し体調悪かった。

今日は久しぶりに昼と夕食を食堂で食べた。
リニアのルートが公表されたみたいで夕食時の話題にあがっていました。
僕の出身県の岐阜にも中津川で止まるみたい(行ったことないけど)
22時前に帰宅。明日から出張なので準備をせねば。
明日の飛行機を調べてみると朝八時の飛行機@羽田らしい。oh...
たしかに早めにつけば少しは観光はできるのでしょうが、
さすがに予約時の僕にもっと遅くしろと諭したくなりました。


9月19日。木曜日。

朝5時に起床。睡眠のキレはけっこういい。
7時半に羽田空港に到着。


small-2013-09-19-07-34-10.jpg


そして10時に高知龍馬空港に到着。

そこから空港バスに乗って高知駅まで。

駅前には龍馬像がありました。



small-2013-09-19-10-43-22.jpg


左から順に武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎とのことです。
駅前をあるくと龍馬にあやかった広告をいくつもみます。

small-2013-09-19-10-50-37.jpg


たぶんローマの休日とかかっているんだろうなあ。
駅前のホテルにチェックインしたあとは
四万十川を見に行くことにしました。



というのも四万十川を舞台にしたドラマ
「遅咲きのヒマワリ〜僕の人生リニューアル〜」は
ミスチルの常套句が主題歌なのでね!!


そんなわけで四万十川までの道のりを調べてみると
なんと100kmくらい離れているらしい ←やばい
往復で7000円くらいかかるみたいでいろいろ躊躇しましたが、
まあこの時間ではホテルの部屋にも入れないので頑張って行くことにしました。

駅にはアンパンマンの車両がありました。


small-2013-09-19-11-30-27.jpg



13時半に最寄り駅の中村駅に到着。
2時間くらいかかったかな。
かなり遅いお昼ごはんでしたが、まずはカツオを食べました。


small-2013-09-19-13-47-46.jpg



おいしい(*´∀`*)!!!!



そしてお腹を満たした後は観光へ。
地図を見ると四万十川までは意外に遠い。
行き当たりばったりですが
レンタルサイクルを借りられるらしいので乗車。

small-2013-09-19-14-03-49.jpg


沈下橋が有名らしいので自転車に乗って
ひたすら四万十川を北上。


small-2013-09-19-14-30-49.jpg


増水したときには沈むらしいですよ。
1.5時間かけて北上して、釣りバカ日誌にも出た
勝間沈下橋にまで到着。

small-2013-09-19-15-30-16.jpg



川の畔でミスチルを聴きながら30分くらいいました。


small-2013-09-19-15-34-21.jpg



そしてまた一時間半かけて南下。
もうなんかつかれたっていうレベルじゃないくらい自転車を漕ぎ続けている。
高知駅に戻ったのは20時すぎ。
ホテルにいったんいって近くの居酒屋を探して食事。


かつおが本当においしい。


small-2013-09-19-20-43-24.jpg


これはメヒカリというらしい。


small-2013-09-19-21-05-54.jpg



行ったお店はバーカウンターみたいなところ。
僕ひとりしか客はいなかったのでずっと店長と話していました。
桂浜のことや闘犬のことなど高知のことに疎い僕にいろいろ教えてもらいました。
そんなわけで移動日が終了。明日から物理学会が始まります。




東大生ブログランキング人気ブログランキングへ







| 日々の出来事。 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/1797-a4fac7c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT