シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オークリッジ国立研究所に初入構。 (2014.4.29)


4月29日。火曜日。


8時半に起床。いつも通り大学に行こうと思ったら、
同僚から「今日は研究所にいこう」と言われました。
すこし遅くに出発するとのことなので、
それまで家でゆっくりとした朝を迎えました。



昼前にオークリッジの研究所に到着。

small-2014-04-29-14-10-58.jpg


初めての来訪なので入構カードを受け取りました。
こちらでの研究所の居室もいただきました。

small-2014-04-29-11-44-38.jpg

大学の居室は大部屋で賑やかなのですが、
こちらの部屋は個室。僕の部屋として使わせてもらえるようです。
そのあとは同僚と昼食を食べ、ボスと合流。
スタッフの人がタンデム加速器装置の中を案内してくれました。


small-2014-04-29-14-11-22.jpg


おおー、すごい。中の構造までみせてもらいました。

small-2014-04-29-13-26-41.jpg


その他いろんな実験装置をひと通り見せてもらいました。
古き良き実験道具、カセットテープを使ったものがあったりしてびっくり。
けっこう広く、実験箇所も非常にたくさんあり、
通路も迷路みたいで始めのうちは迷いそう。
夕方になって同僚の車に乗せてもらい研究所をあとに。

帰りは近くのジムに連れていってもらいました。

small-2014-04-29-19-06-57.jpg


大学にもジムがあるのですが、こちらも良いらしい。
入ったとたん南部訛りの英語でセールストークをされまくったのですが、
頑として断って体験利用だけしました。
ローカルの人の英語、聞き取りも超難しい。
ジムでは30分くらいランニングをしました。
あと購入した鍵の番号が使えなくなってしまい、ペンチで切ってもらいました。萎え。
19時すぎに帰宅。静かに研究できる環境のようだったのですが、
車がないとひとりで来るのは不可能だなあ。
夜はヤミ金ウシジマくん読んでたら26時。


| 日々の出来事。 | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/1848-62ced09d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT