//test input //end of test input 大学でのセミナー。(2014.10.18-20) シーボの日記

シーボの日記

アメリカてポスドクしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大学でのセミナー。(2014.10.18-20)


10月18日。土曜日。

13時に起床。洗濯をしたり
同僚が欲しいと言っていた梅酒を渡したりしてきました。
(梅酒は彼女さんに頼んで日本から買ってきてもらった)




月曜日に大学でセミナーをしろと言われているので、
今日はその準備。45分のトーク(もちろん英語)と言われているので、
ぶっちゃけ学会発表より精神的なプレッシャーが大きかったです。
発表すべきことは決まっているので、英語の原稿を書いて覚えたりしていました。
週末全てを準備にぶちこむ予定なので、
兵糧としてカレーを作りました。週末はカレーで生き延びるぞ。

10月19日。日曜日。

11時に起床。
ひたすらセミナーのトークの練習をしていたのですが、
45分のトークなんて博士論文審査会を除いて初めての経験(しかも英語)。
練習してると喉が死んでくるのがわかってきました。休憩も必要ね。
今日は一日ひっこんで練習していました。

10月20日。月曜日。

8時半に起きてセミナーの練習をひと通りして大学へ。
11時に到着。昼食を抜いて

14時過ぎからセミナー。

セミナーの最初はカルチャースライド。

けっこう東大とうちの大学の共通点をジョークとして
織り込んだスライドを作れたし、
見てるひとも笑ったりツッコミをいれたりしてくれました。
そのあとは真面目な話。落ち着いて話せたと思います。
少し早めに終わってしまったけれど、まあ誰も気にしてなかったですね。
質疑応答ではボスと隣の研究室のボスから
今後のことや良いリファレンスがあるよ、ということを教えてもらいました。


セミナー自体はそんなに悪くなかったと思うのですが、
終わったあとはなんだか気が晴れずスライドを1時間くらい眺めていました。
構成とか、英語力とか、いろんな反省点が浮かんできます。
次回のプレゼンに活かす点をまとめてセミナー関係の仕事は終了。


この一ヶ月はミシガンでの実験、ハワイでの学会発表二件、
運転免許試験、大学でのセミナーなどたて続きにイベントがあり、
通過儀礼っぽいことを多くこなせたと思います。
たとえばセミナーなんかは次のポジションを得るときに必要な手順だったりする。
僕はこちらのポジションを得るときにセミナーとかを行なっていないので、
そういう意味で「通過儀礼」であり、プレッシャーでもあったのです。


滞在も6ヶ月を越え、この半年の良い区切りの日だったと思います。
明日から4月末くらいまでは年度の後半戦、といった感じ。
ほとんど全てのシステムを把握して生活にも慣れつつあるので、
後半戦はもっともっと仕事を頑張れそう。やるぞー!


| 日々の出来事。 | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/1904-89a7a5b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT