FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

総合科目の開始。





なんだか最近やる気がないです。
勉強はしてますが、漫然としています。




そんな憂鬱な金曜日の日記をごらんアレ。




昨日は深夜1時に就寝。
そして7時に起床。
だけど、睡眠に逃避。12時起床。




「やっべー・・・」





そう思いながら大学へ行く準備。
今日は三時間目だから遅刻ではない。






三時間目、ドイツ語。




今日はzu不定詞について。



シーボは何を思ったのか、
当てられた問題の題意を勘違いし、
um(不定詞で~のために)とohne(不定詞で~なしで)のzu不定詞をつくり、
挙句の果てには、ohneをつかったのに、その不定詞句のnicht(否定)を抜き忘れるという失態。




あーあ、ヤヴァイ。






でもみんな結構間違えてた。




授業終了。
生命科学基礎は受けない。




保健センターにいって、「血痰」を提出。
(´・ω・`) 「不可」きませんように・・・







そして家に帰り、基礎現代化学の勉強をする。



sp混成軌道とか、受験生のときに少し触れた内容を勉強した。
それにしても波動関数がいまだに理解できない。

シュレディンガー方程式は覚えるとして、
波動関数が何を意味するのかがいまいちしっくりこない。






レジュメに書いてあるには


∫∫∫ψ│(x,y,z)│^2 dxdydz=1



が、「全空間を探せばかならず粒子はどこかにいる」というのが物理的なイミらしい。
よくわかんないね。






でも、よくよく考えれば高校で学んだ物理だって、
エネルギーや運動量が何を意味するのかなんてうまく説明できない。



正確に記述しようとしたら数学的な解釈で一発なのだけど。




もしかしたら、「意味を理解するには、数学的に理解する」ということが必要なのかもしれない。
熱力学を勉強していてもそうだ。
エンタルピーやエントロピー、ギブズエネルギーとか、どんどん新しい概念が、
それらの記号を用いて記述されていく。




要するに僕が言いたいのは、
「イメージ物理」から脱却し、
「数学的な物理」にならなければいけないということです、たぶん。








そんなこんなで勉強しています。








↓は「私の有名大学現役合格作戦」
これにシーボが載っています。
なんか不思議ですね。自分が本になるって
有名大学合格作戦

| 日々の出来事。 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/192-cb19ed00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT