シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Lost in translation (2016.1.6-10)


1月6日。水曜日。

昨日アメリカに帰ってきました。8時に起床し大学に出勤します。
なんと出勤するため駐車場に行ったら車のフロントガラスが凍っていました。

small-2016-01-06-08-25-58.jpg



しかたないので解けるまでしばらく待ちました。
車内も寒いので待つのも辛い。気温もマイナス5度らしい。
タイヤの空気圧も低いとアラートが出ていました。

9時に研究室に到着するも
Mac Book AirのVGAアダプタを家においてきてしまっていました。うーん正月ボケ・・・。
10時からグループミーティング。特に報告することはなし。

まずは出張旅費の立て替え払い分の請求をするため事務室に。
日本でのラボの宿泊証明(日本語)を貰っておいたのですが、
日当の請求には "Receipt" と名前のついたものが必要らしい。
実験中はラボが滞在費を支払ってくれていたので
Receipt はないので代わりに宿泊証明をもらってきたんだ、といっても
やっぱりReceiptと名のついた何かが欲しいということだったので
日本の研究機関に連絡して作ってもらうことにしました。うーん。

昼食前にはMac OS XのOS アップデートをしてしまったり(事故)して
結局全然仕事をしてる感じはしませんでした。
ちなみにアップデートしたらTeXのコンパイルが通らなくなったりしてアレ。
17時くらいに帰宅。
夕焼けが綺麗。


small-2016-01-06-17-53-18.jpg

2ヶ月くらい家をあけているとけっこういろんなものが変わっているように見えます。
道路も工事をしていたりガソリンがリットルあたり52円になっていたり。
明日は深夜からシフトなので夜はけっこう起きていました。

1月7日。木曜日。

今日(明日)は夜からシフトなので家にいました。
40日分の不在の間に届いた郵便物を整理したりしていました。
23時に起床しました。

1月8日。金曜日。

0時から始まるシフトに参加するため
オークリッジに運転して行きました。
守衛さんのところに行き入構証を見せると
守衛さんが「ちょっと待ってね」と行って僕の入構証をチェックし始め、
「君をこの時間にラボに入れることはできないな」と言われました。は?これからシフトなんですけど??・

とはいえ守衛さんに入れてもらえないので
同じシフターに連絡して家に帰ることにしました。
あとで判明したことですが僕は
24 hour acceess の権限を持っていなかったらしく
後日ボスに行ってこの問題を解消してもらいました。


そんなわけで昼は大学へ。

昼食に行く前にStudent Workshopなる場所を見てきました。
仕事の後はチキンを食べました。金曜日だからね。

small-2016-01-08-18-26-00.jpg


1月9日。土曜日。


午前4時。ソファで寝ていました。
コーヒーを飲んで家事をしたりして細切れの睡眠を摂って
結局起きたのが18時。生活リズムェ。


1月10日。日曜日。


生活リズムが狂っているので朝5時にピザも食べちゃう。

small-2016-01-10-04-41-38-HDR.jpg

昼は映画をみました。


題名は Lost in translation. サントリーウイスキーのCMのため来日した俳優が
日本での生活でいろんなものにおいて
Lost in translation する話で、
ボスの口からたびたび出ていたのでした。

small-2016-01-10-09-14-02.jpg

small-2016-01-10-09-14-12.jpg

日本語話者なので日本人が喋っている日本語がわかってしまい
全然僕自身は Lost in translationしないのですが、
それでも外国人にはこういう風に物事が見えているのかもなあ、
と考えさせられるところがあって面白かったです。



| 日々の出来事。 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2094-e5d27dfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT