FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アイ・ラブ・献血ツアー。




5月19日、金曜日。


1時間目。数理科学2




今日は存在定理。
予習はしていたのものの、やっぱりいろいろわからないわけで。


板書でテイラー展開を利用するところが
それとなくつかわれてて全然気づかず。





2時間目。なし。


なので甘と生協食堂。




んで、昼休みに5月祭の班長会議。シーボは5月祭のクラス責任者なのでとりあえず諸事項の確認。




3時間目。ドイツ語。


いつものようにベルリンの壁。
隣で甘が眠りまくってたので
彼の和訳コピーに




荒巻スカルチノフ


         _,,..,,,,_  
         / ,' 3  `ヽーっ 
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"





を書いてあげた。
いや、おいてあげた。






4時間目。無機化学。


ミースラータール無機化学を読んでました。




5時間目。量子論。



量子論の教科書を読んでいました。
ハミルトニアンの運動方程式ってさ・・・。





そのあとは生協で
コンピューティング科学
konnpu


っていう教科書を買う。
(まだ買ってなかったのかw)




んで、クラスロッカーに行って
紛失したらしいペンキなどを探してみる。
→結局見つからない。




5月20日。




今日は午後から5月祭の企画代表者会議@本郷



そんなわけで本郷へ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


(´-`).。oO(なんか今日、めっちゃ暑いんですけど!



経済学部棟に行くと、



下クラハケーン!

ちょっと世間話をしました。


(´-`).。oO(へえ、上クラのあの人がそんなことしてたんだ・・・




んで、シケ長も来て、
全体説明を受けて会議終了。
企画保証金とかを支払う段階で
レンタルに関して一致しない点があって
けっこう待たされました・・・





その後は渋谷へ。




さて、献血しますか(´・ω・`)


ええ、なんで献血するのかっていうとですね、
僕はあと15日で20歳なんですよ@6月5日
ハタチの前に、いままで経験したことのないことをやってみようという、
ネタを追求するブロガー魂から生じる行動なわけです。



いや、こういう自分企画(←イタイ ってさ、結構話のタネになるし、
10代でしかできないアホもやっておきたいんです。



そんなこんなで、今日は献血をすることにしました。
いかんせん初めてなので、



(´-`).。oO(渋谷の橋でいつも宣伝してたなぁ・・



ってのを頼りにビルを見つけます。

ビルの8階にいって、
挙動不審になりながら受付を済ませました。



受付「あちらでジュースとか、無料なんで飲んでください」

(´-`).。oO(え?


(´-`).。oO(ジュースとかお菓子とかアイスとか漫画とかたくさんあるんですけど・・・



食べ放題キタコレwwwwっうぇwww



周囲の目をはばからずに
アクエリアスやらココアやらをがぶ飲みしていると
外の雲行きが暗くなってきました。
んで、当然のように雨つД`)


傘もってきてないよママンつД`)

それはいいとして、まずは採血検査。


シボ「O型ですよね?」



女性「この検査で血液が凝固しなければO型ですよw」




そんなこんなでまずは血液を2CC採られました・・・・。



針を刺される瞬間、



アウッ(;´Д`)


と脳内で叫ぶ僕がいました。




女性「献血用の針はこれより太いので太い血管を残しました」





ちょwwwこれより太いのかよwww
テライタスwwww



んで、本番。


緊張しているのが伝わったのか、
おばたんに「はじめて?」と言われ、やさしく取り扱われましたw


んで、採血開始。
400ML



さっきと同じように、針を刺される瞬間



アフッ(;´Д`)

なんか自分の横でグォングォン血液パックが動いてます。



(´-`).。oO(ああー俺の血・・・


若干の生気を吸い取られながら早々に献血は終了。
なんか豪華そうな手帳
tetyou

もらっちゃったし。





いや、献血いいですね。
ジュースのみ放題ドーナツや菓子、
アイス、漫画、なんでもあります。
気分的には無料の喫茶店。





んー、今回献血を経験してみて、
以外と献血する人が多いんだってことが意外でしたね。
ビルの中には20人以上いましたし。
こういう人たちってどうして献血をしようって思うのかな?
と考えて、話を聞きたくはなりました。

単なる気まぐれなのか、医療のお世話になったのか、
血液検査を受けたいのか、ジュース飲みたいだけなのか、
奉仕する心に富んでいるのか。


実際、僕の血液が誰かの命を支えることになる。
生か死の境界でその運命を操作できるのは
結局のところ医者という特別な人間しかできない。
僕は医者にはなれないわけで。
でも、献血をすることで少しでも
その過程にかかわれると考えることは、
なぜかうれしいわけで。


ここで、単なる偽善だろとか、医療は世界を滅ぼすとか、
そういう考えも自分の中で浮かぶ。

心の募金箱に賽銭を上げたような感覚にも陥りました。
それは自己満足。

「やらない善よりやる偽善」

どっかで見た言葉が出てきて、
ふと外に目をやると快晴が土砂降りになってた。
傘はない。


献血したことで見返りを求めてたわけではないけれど、
社会に貢献した(気になってる)んだから、
雨を止ませるくらい神様は僕に幸せをくれてもいいんじゃないかって思った。


現実の連鎖が、平和主義者を死に追いやることもあるし、
悪人が裁かれないまま幸せな家庭を築くこともある。


現実は往々にして不平等。


そう思ってコンビニで傘を買うときに、
先に並んでいる人が順番を譲ってくれたりして
ちょっと幸せ。
1000円した折り畳み傘。

駒場につくころには日は出てきた。
あまりにもきれいだった。

ちょっと幸せ。







んで、帰宅。

その後、クラスメートのがわやんを家に迎えて
ミスチルのアイラブユーのツアーDVD
do-mu

を一緒に見ました。





もちろん、


金と黒のラベル
kuroraberu


で乾杯して、
できるだけ一息で。



ああ、生きてるって感じw

(元ネタわかんない人ごめん)






いやあ、がわやんはミスチルの知識がたくさんあってよいね。
俺は知識じゃなく曲がすごい好きだけど
そのへんの情報には疎いんで参考になりました。





そんなこんなで今日の1日は終わるわけです


東大生ブログランキング





| 日々の出来事。 | 05:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
東大生ブログランキングから流れてきました。
blogを立ち上げたばっかなので、こんな挨拶回りみたいなことやってます(w

俺自身は献血をやったことないんですが、友人に一人マニアがいて、そいつは渋谷オススメ献血スポットを教えてくれました。SHIBUSHIBUという所らしいです(^ ^;
待遇のいい所だと割とホットな映画も見れるらしいです。
逆にトラックのやつだと、パックジュース一個だとか…

でわでわ

| hibit | 2006/05/22 22:37 | URL |

>hibitさん
SHIBUSHIBUですか!
映画も見れるなんてすごいっす!
ブログのほうも見せてもらいます。

| シーボ | 2006/05/23 04:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/210-03a259b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT