シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぽんぬ、ほとしゃんと飲んだ話。(2016.10.6-9)


10月6日。木曜日。


出張中です。そろそろ洗濯物が溜まってきているので仕事が終わってから宿舎で洗濯をするのですが、洗濯機と乾燥機に時間がかかりすぎる。乾燥機にいたっては3時間くらいかかるので午前3時くらいにわざわざ起きて洗濯物を回収していました。二度寝して仕事へ。10時にラボへ。




だいたいアメリカにいるときは9時半に出勤しても遅い雰囲気があるのですが、今回のチームは10時くらいから深夜にかけて働く傾向があるみたい。なので僕が一番早くビジタールームに来ている印象。午前中はボスから頼まれていた測量っぽいことをしていたらみんなから昼食に置いていかれました。あと消えたと思われていたプリアンプ二枚は僕が前回の滞在から去るときに研究員の方に託していたのだった。記憶力の低下がやばい(というか他のことで忙しすぎた)午後も仕事をして夕食はラボのカフェテリア。カレーと牛丼を両方食べるという荒業をやってのけました。日本に来ると日本食を食べ貯めしておこうと思ってたくさん食べてしまいますね・・・。20時過ぎにしごとが終了。宿舎に帰るも宿舎のネットが遅すぎてストレスマッハ。やばい。

10月7日。金曜日。


9時半にラボ到着。久しぶりにRedBull飲みました。昼食は成人男性2.5人分くらいの食事。そのあとはタリーズへ。外がとても良い天気でオークリッジからきた研究員の方2人と雑談していました。Knoxvilleに近いAshvillleではスペイン料理が美味しいらしい。メモメモ。仕事終わりはオークリッジの同僚を新宿の思い出横丁につれていきました。歌舞伎町とコクーンタワーを見せました。そのあとは僕の彼女さんと同僚と3人でバーに行って少しお酒を飲んできました。英語を話し慣れていない彼女さんは少し緊張気味でしたが、僕自身はとても楽しくお酒を飲めました。

10月8日。土曜日。


今日は朝8時に宿舎が停電するらしい。と同時に宿舎もチェックアウトしなければなりませんでした。寝ていたら朝8時にブレーカーの落ちる音がしました。水道は大丈夫かと思ったら途中で泊まってしまっていて、歯磨き粉を口に含んでいた僕はうまく流せないまま宿舎をチェックアウト。ラボの外にある別の宿舎に移動しました。仕事は昼間では同僚とプラスチックの板に穴を開ける作業をしていました。これで装置が板に取り付けられそう。昼は日高屋に。今日が土曜日なのでノリス君が一瞬カフェに来ていました。

夕方はオークリッジの研究員の方とラボの南にある焼肉屋に行ってきました。本当は三人で行っていたのですが、オークリッジの同僚が長い行列を見たのと仕事がたまりまくっているらしく帰ってしまったので2人で食事。とても美味しくて満足してもらったのか奢っていただきました。ありがたい・・・。オークリッジの研究員の方は子供の頃フィリピンやアラスカにも住んでいたことがあるらしく、面白い話をたくさん聞けました。イタリアに二ヶ月滞在したとき滞在の後半はイタリア語がなんとなくわかるようになってきたとかいっててマジかよ、と耳を疑ったけどやっぱ言語間の違いが日本語のそれと比べると少ないのかなあ。

仕事終わりの夜はノリス君と彼女さんと合流して居酒屋へ。

small-2016-10-08-23-45-12.jpg

僕は焼肉を食べたあとなのであんまり食べなかったです。それでもカニは美味しかった。そのあとは3人でカラオケに。僕と付き合ってから彼女さんもミスチルを聴き始めたらしく、それなりにマニアックな曲も歌えるようになって楽しい。


10月9日。日曜日。


10時にラボに出勤したもののほとんど誰もいませんでした。日曜日だった。外は豪雨だったので傘を持ってきていない僕はラボに到着するまでにずぶ濡れになりました。午後になっても人はこなかったのでビジタールームで仕事していました。夕方は飲み会に行ってきました。初対面のぽんぬさん、ほとしゃん交えた飲み会になる予定なのですが、それまでにアップをしたいノリス君が言い出したので思い出横丁へ。僕とノリスと彼女さんの三人。

small-2016-10-09-18-11-52.jpg

small-2016-10-09-18-20-04.jpg

small-2016-10-09-18-30-21.jpg

カフェ感覚で思い出横丁を利用してる感 is ある。そのあとはぽんぬさん、ほとしゃんと合流。

ぽんぬさんセレクトのおしゃれな居酒屋に案内されました。

small-2016-10-09-19-13-13.jpg

ぽんぬさん、ほとしゃんは僕のツテというよりは彼女(ももぽい)とTwitterで繋がってた関係で会うことができました。知的そうな落ち着きの雰囲気のあるぽんぬさん、会話の運びのうまいほとしゃんがいて面白かったです。ほとしゃんはブルジョワ官僚だった。23時半に宿舎に帰宅。


| 日々の出来事。 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2185-db259ac2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT