シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アメリカ3度目の確定申告。(2017.1.21-26)


1月21日。土曜日。


11時過ぎに起床。今日は家でゴロゴロ。彼女さんとパズドラで高難易度ダンジョンを攻略するくらいしかしてない。夜はTED2を観ました。普通に人種差別的なジョークがたくさん出てきてたり屋外で缶ビールを飲んでいるのをペーパーで隠していたりしてアウトな話題の多い映画でした(でも面白かった




1月22日。日曜日。

昼過ぎに起床。洗濯と買い出しをしました。ノマダン0で延々とパズドラしてました。天元day. そういえば先日アパートの管理人が新しい冷蔵庫を置いていったので古い冷蔵庫を外に出したり。

small-2017-01-20-22-34-34.jpg

その他は特筆することなし。よく休んだ週末でした。

1月23日。月曜日。


10時前に研究室到着。仕事をしようとしたらサーバーのブラックリストに僕のラップトップが追加されているようで接続できませんでした。IPを変えると接続できるんだけどMacBook AirのThunderboltポートは一つしかなく、その一つを外部ディスプレイ用に使っていて、イーサネットケーブルが接続できない。仕事の能率のためにもなんとかしたい。ひとまずhosts.denyから僕のIPを除去。

ランチは彼女さんが作ってくれたお弁当。いつも研究室のみんなと外に行って僕も弁当を持っていくのですが、今日は車の中に忘れてきたことが発覚しひとりで居室で食事しました。夕方は床屋さんに行ってきました。1インチくらいカットしてくれ、と頼んだら手際よく10分強15ドルでカットしてくれました。時間は短かったけどなかなか良いクオリティであった。

夕食はタイカレー。


small-2017-01-23-17-53-46.jpg

彼女さんが作ってくれました。大学の近くのタイカレーが彼女さんの大のお気に入りだったのですが、まさか自分で作ってしまうとは・・・。美味しかった。夜は工事のおじちゃんたちが僕たちの部屋に入ってきて工事をしてました。工事のおっちゃん、クローゼット直してるかと思ったら直してる途中で玄関あけたまま出て行って2度と戻って来なかった。なにが起こった・・・。

1月24日。火曜日。


10時すぎにオークリッジに到着。過去二ヶ月にわたってオークリッジに来ていなかったので僕の入構証がexpiredになってました。このシステム厳しくない・・・?

そうそう、通勤中に車の窓が閉まらなくなりました。

安全面からもこのまま車を放置するわけにもいかないので自宅に戻って近くの車屋さんにいくもメカニックが今日はいないらしく明日来てくれとのこと。アパートの駐車場の隅に駐車して、明日まで待つことにしました。かなり不安。

1月25日。水曜日。

そして今日の朝、車のメカニックに行ったのですがまた明日にしてくれとのこと。窓が閉まらないままに大学の駐車場に車を駐車するのは不安すぎるので他のメカニックに泣く泣く行くことに。家からは遠いので車を預けて学生に迎えにきてもらって大学に行きました。アメリカ生活、車が手元にないと両足をもがれたような不自由さと不安さを感じる・・・。昼食は研究室のひとたちと。車の件がなければ彼女さんと食事をする予定だったけどキャンセル。

午後のうちに車のメカニックから連絡がきました。どうやらモーターではなくスイッチだけの交換だそうで料金は265ドルだそう。想定していたよりは100ドルくらいは安いけど痛い出費。明日には直るそうなので安心。

家では中国の植物学者の娘達、という映画をみました。中国の田舎で女性の同性愛を取り扱った映画でした。中国の田舎の幻想的な自然の映像がとても美しく、同性愛もごく自然に描かれていて好感が持てました。でも最後の最後でとある理由で処刑されてしまったのはなんだか残念。

1月26日。木曜日。

朝起きて彼女さんとソファでごろごろしていたら窓ガラスのすぐ向こうに人影があって超絶びびりました。ここマンションの8階だぞ・・・。今日は車のパワーウィンドウが修理から戻ってくる日なのでアパートまで学生に迎えにきてもらいました。

研究室に到着。

確定申告用にW-2が届きました

small-2017-01-26-12-01-39.jpg

さっそくH&Bで確定申告をしてみました。

small-2017-01-26-12-26-46.jpg

なんと818ドルも戻ってくるらしい。やばい。

午後は車を回収。

無事にパワーウィンドウが直った!!

small-2017-01-26-16-03-47-1.jpg

やっぱり車があると安心感が違いますね。お金はかかったけどやっぱり嬉しいものです。


| 日々の出来事。 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2240-087f0619

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT