//test input //end of test input グループでの送別会。(2017.2.4) シーボの日記

シーボの日記

アメリカてポスドクしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グループでの送別会。(2017.2.4)


2月4日。日曜日。

今日は忙しい一日になりそうです。夕方までは友人でナッシュビルで仕事をしているみおさんがノックスビルに来るのと、夕方からは自分の送別会があるからです。




10時に大学でみおさんと待ち合わせ、のはずがまさかの寝坊。。

目覚まし時計がなぜか鳴らなかった・・・。ともあれ大学にいるみおさんに20分後に合流。みおさんとは僕が大学院生のときに大阪でオフ会を開いたときに知り合った男性なのですが、仕事の関係でテネシー州のナッシュビルに到着したとのことでした。ナッシュビルからノックスビルまでは車で三時間弱、はるばる来てくれたのでした。

大学周りを散歩しながら
世間話をしてダウンタウンへ。


レストランで食事をしました。

small-2017-02-04-15-59-24.jpg

僕はハンバーガーを注文しました。みおさんの頼んだ料理は忘れましたが美味しそうでした。彼女さんはワッフルチキンなるものを注文。ヤバい。

small-2017-02-05-11-28-49.jpg

ワッフルとフライドチキンの組み合わせとはなんと歪な・・・と思ってしまったのですが先生に聞いたところによるとアメリカ南部料理らしい。おお・・・。響きはアレですが味はとても美味しかったです。食事の後は喫茶店でコーヒーを飲み解散。


夕方からは送別会へ。

2月から3月にかけてグループから3人のポスドクが去るのでその送別会です。そのうちの1人には僕も含まれています。次の仕事が始まるのは4月の上旬なのでまだまだ期間はあるのですが、去る1人がもう来週にはいなくなってしまうので合同開催の見込みとなりました。


グループメンバー全員でエチオピア料理へ。


small-2017-02-04-21-50-41.jpg

同僚のうち1人はインフルエンザとかでいませんでしたが、楽しい食事会でした。ボスがワインやプレゼントを持ってきてくれていてとても嬉しかったです。同僚やその奥さん、僕の彼女もいて楽しめていたようです。こういう臆さんや彼女を連れてくる文化はとても好きだなあ。ボスからは餞別にと本を貰いました。テネシー大学の先生が書いた小説だそう。帰りの飛行機で読んでみようかな。

そんなわけで送別会終了。まだこのグループを去るまで2ヶ月くらいあるのですが、それでも三年間過ごしてきたこのグループを去るのはとても寂しく感じます。

| 日々の出来事。 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2245-074b0ad3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT