FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泥水のフィルター。






8月キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!






なんだか張り切ったスタートですが、
中身は欝な日記です。どうぞ。





12時くらいに起床。

家賃の振込先がかわったらしく、
銀行にいかねばならぬ。
昨日ラルクのために財布の全財産(722円)を
お酒につぎこんだシーボなので、生活費も必要だ。




そんなわけで、自転車の鍵をなくしつつも出発準備。
ラスト一個のコンタクトレンズを使い、スタイリングする。

シーボは髪を染めたので、いまいちスタイリングの勝手がわからんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。


確かにワックスを使うと黒髪のときより立体感が出やすくなったけど、
いかんせん染め方がヘタなのか、多少染まり具合にムラがあるし、
長い時間ブリーチするのもアレだと思ったので、色も普通に黒に近いんです。


しかも明らかに似合ってない希ガス。



世の中には黒髪が似合うひとと、茶髪が似合う人がいるんだなぁとしみじみ実感したしだいであります。




まぁそんなこんなで銀行で口座の変更をしたり雑務に追われて帰宅しました。
そのあとは一人でぼんやりしてました。


30日の最悪の欝から多少復帰したんだけども、
まだ少しダークなシーボ。



テニサーの駒場祭の責任者に
勝手に決定されたことに憤慨し、
このサークルをおさらばしようかということも
考え始めてしまったではないか。






まぁそんなこんなで明日からは
受験生に役立つ情報も書き込もうと思います。
だって夏休みなのに寝たがないんだもん









以下、恒例ともなりました戯言です。
見たい人だけ反転してね☆








「過去の自分は未熟だなぁ」


誰もがこう思ったことがあるでしょう。
僕はいつもこう思う。


中学生の自分から見た小学の過去は愚直でしかなく、
高校生の自分から見た中学の過去は幼稚でしかなく、
大学生の自分から見た高校の過去は失敗でしかない。



きっとこの文章を打ってる自分自身でさえも、
将来の僕からすればどんなに愚かな行動だろうか。


僕は自分勝手な人間は嫌いだった。
でも最近思うようになったんだ。


どれだけみんなに奉仕しようが、結局は誰もが自分の利益だけを考える。
結局は人間なんてのは自分勝手なものなんじゃないかって。



自己の優越性を顕示しようとる人間。
劣等感を逆手に安易で脆弱な論理を振り回す人間。
あるいは誰かに媚び、プライドを捨てた人間。
僕を利用しようとする人間。
理想論や美学を語り、あたかも自分が倫理的に正しいと振舞う人間。
現実逃避して安易な方向に流れる人間。
自分だけを美化し、夢想に励む人間。
自分の意見を持たず流される人間。
束の間の快楽に身を投じ破滅する人間。



世の中には、程度の差こそあれ自分勝手な人間しかいない。



恋愛だって結局は自分の欲求を満たすためのものであって、
自分勝手な行動に、僕が主張するところなんら変わりはない。





そう、この世の中には自分勝手な人間しかいない。






僕ももちろん当てはまる。




「だから何?」






そう聞かれたって何も答えられない。
だって「そう思った」のだから。




言葉での論理の後付けなんてのは、
追及を免れる上では必要だが、
僕がこの場で表現するぶんには他人の干渉は受けたくない。




たとえこの文章を、誰が見ていようとも、
僕はたぶんこれからも、人を完全に信頼することは無いと思う。




それは現実と心の緩衝材にもなる。
決してこれは逃避じゃないし、真理だとも思わない。
僕の人生で濾過されてきた結論を、これからも時間というフィルターをかけて純化していかなければならない。



そう、あたかも昔の泥水の苦味を忘れるように。

| 日々の出来事。 | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/225-83891496

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT