シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

行くのが夢だったアンテロープ・キャニオン。(2017.3.11)


3月11日。金曜日。

グランドキャニオンのホテルで起床しました。彼女さんがグランドキャニオンでの朝日を見たいということだったので朝6時ごろに起床。最も朝日が綺麗に見えるポイントに行ってきました。

small-2017-03-11-06-52-57-HDR.jpg




場所もそこそこ混雑していて、写真が綺麗に見えそうなポイントには既に40人くらい群がっていました。

small-2017-03-11-06-57-25-HDR.jpg


僕らも朝日が出るまで40分くらい待機。少し寒かったけれど待ったかいはあるくらいとても綺麗。朝日を見終わったあとは

アンテロープ・キャニオンに向かいます。


車で3時間くらいだったので昼前には到着できそう。ラスベガスからグランドキャニオンに向かうのは東に向かっていくのですが、グランドキャニオンからアンテロープ・キャニオンからは山があるので東のあとにさらに北に進む必要があります。道はとても空いていました。

small-2017-03-11-08-26-45.jpg

なので彼女さんにもハンドルを渡して1時間以上運転してもらいました。最初彼女さんは不安そうでしたがドライブはやっぱりたのしかったみたいで、運転してもらってよかったなと思いました。

アンテロープ・キャニオンに向かう前、
ホースシューベンドを(偶然)発見しました。


small-2017-03-11-10-30-16.jpg

ガイドブックに載ってて偶然名前を覚えていたところでした。旅程の関係で行くことはないかなと思っていたのですが、ドライブしている実感で時間もありそうなので立ち寄ることにしました。駐車場からは15分くらい歩く必要がありましたが、ここも行ってみて非常に良かったです。グランドキャニオンは柵はかなりの場所であるのですが、ホースシューベンドは本当に何もなくてタマヒュン必至です。


昼前にはアンテロープ・キャニオン麓のペイジに到着。


マクドナルドで食事をして情報収集。西海岸、携帯の電波が入らなさすぎてマクドナルドのWi-Fiが神の存在でした。アンテロープ・キャニオンはロウアーとアッパーの二箇所があります。ロウアーは立ち入り自由、アッパーは事前予約が必要で僕たちは予約をしていったのですが、時間まで3時間程度あるのでロウアーにまず行ってみることにしました。

small-2017-03-11-13-23-20.jpg

small-2017-03-11-13-05-36-HDR.jpg

本当にすごい!!!!


砂岩の侵食によってこんなに美しい光景ができるなんて・・・!!!

かなり圧巻でした。場所によってはかなり狭い場所もあって観光客が詰まったりしていましたが、美しさがそれを凌駕していました。

そのあとはアッパーへ。

こちらはペイジにある観光事務所みたいな場所に戻った上でトラックの荷台に観光客が乗せられて場所までつれていってくれる模様。

small-2017-03-11-16-11-04.jpg

行ってみると相当にアクセスが悪い場所にあって、トラックがガタンゴトン揺れる相当ヤバい場所でした。

small-2017-03-11-15-18-46-HDR.jpg

small-2017-03-11-15-27-00.jpg

ロウアーに比べると空洞がかなり広めで、ひんやりとした空気のある静かな場所でした。予約が必要だからか観光客も少し少なめ。観光ガイドさん、強面だったのですが僕達が日本人と知るやいなや「スゴーイ」と連呼しだして少し対応に困りました。日本人観光客も多いのですね。

観光を終えたあとはソルトレイクシティの手前まで距離を伸ばしたかったので運転をがんばりました。ユタ州の運転自体はとても楽でロサンゼルスの渋滞より全然疲れません。21時前にビーバーという街でホテルをとって一日を終えました。

small-2017-03-11-20-43-01.jpg

small-2017-03-11-20-48-12.jpg


アンテロープ・キャニオン、共同研究者の方が僕に見せてくれていつか行こうと思っていた場所でした。写真ですら幻想的だったので行くのが夢で、訪れることができて本当によかったです。明日はソルトレイクシティを抜けて西海岸に復帰していきます。長距離のドライブになるのでゆっくり休みます。


| 日々の出来事。 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2259-b456f429

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT