シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンタモニカとイングルウッド。(2017.3.18)


3月18日。土曜日。

昨日はロサンゼルスのイングルウッドに宿泊しました。今日はロサンゼルス観光です。

まずはゲッティセンターへ。

small-2017-03-18-10-33-00.jpg




ゲティが私財をはらって建てた博物館だそう。本当にいろんなものがありました。

印象派の絵画。

small-2017-03-18-11-25-58.jpg

庭園も綺麗でした。


small-2017-03-18-11-06-43.jpg

屋上からのロサンゼルスの眺めも良かったです。

small-2017-03-18-12-00-41.jpg

あいにくロサンゼルスの空気はあんまりよくなくてどこか喉がいたくなるところがありました。日差しも強くてなんだかタフな環境だたなあ・・。

そのあとはロサンゼルスのリトルトーキョーへ。


small-2017-03-18-13-53-22-1.jpg

ロサンゼルスに日本人街がドンとあるのはちょっとびっくりしました。

高野山米国別院があったり、

small-2017-03-18-13-50-16-1.jpg

プリクラとかもあったからね・・・。

small-2017-03-18-14-06-27-HDR.jpg

ここでカツカレーとラーメンを食べてぶらぶらしていました。日本の化粧品や食器などがたくさん売ってて、しかもアメリカ人もたくさんいてとてもおもしろかったです。

近くにある日系アメリカ人博物館へ。


small-2017-03-18-14-42-35.jpg

small-2017-03-18-14-51-41.jpg

彼女さんがどうしても行きたいということでした。日系アメリカ人は戦後からひどい扱いを受けていたようで、その歴史の一端に触れられた気がしました。

そのあとはサンタモニカビーチへ。

small-2017-03-18-18-51-01.jpg

ここはルート66の終着点です。僕達の西海岸の旅行ももうそろそろ終わりなので寂しさや達成感とともにいろんな感情が沸き起こります。ちなみにビーチ周りには遊園地もありました。

small-2017-03-18-17-00-36-1.jpg

そんなこんなでビーチで夕日を見ました

small-2017-03-18-18-53-09.jpg

暗くなる前にサンタモニカを出てイングルウッドに戻りました。昨日の僕らとは違ってイングルウッドは危険なところという認識ができていたので、さっと近くの吉野家にいって牛丼を買ってホテルに引きこもりました。

small-2017-03-18-20-33-40.jpg

ちなみに店で写真を撮ろうとしたら「だめですよ」と店員さんに言われました。なぜ、と思っていたらどうやらこの吉野家、以前日本人が射殺されている吉野家であることが発覚。イングルウッドこわすぎ。ちなみに吉野家を出るときには変な黒人のお兄ちゃんに声をかけらたりして僕らは戦々恐々としてました。

そういえば今日のリトルトーキョーに行く際には全米最悪のスラム街と呼ばれるスキッドロウを通過しました。車から見える風景からもかなりひどい状況で、アメリカのロサンゼルスという場所にこういった危ないところが点在しているというのはかなり衝撃的な出来事でした。サンタモニカで見た夕日の美しさと、スキッドロウやイングルウッドの危険と隣合わせの不思議なコントラストはいろいろ考えさせられるものがありました・・・。


| 日々の出来事。 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2266-73df431b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT