FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

彼女の祖母の一周忌。(2017.12.1-2)

12月1日。金曜日。

今日から12月です。午前中は来年の2月にある恩師の還暦祝いの会について助教の方が相談しにきてくれました。近くにいるのでこちらから伺える旨は伝えたのですが来てくれました。あとは提案しようとしている実験関係において先行研究なども紹介してもらえました。できたら楽しそう。




昼食はいつもとは違う食堂に四人で行ってきました。カツカレーを食べました。午後はHDD×4の発注をしたりRIの再教育訓練をe-learningで受けたりしていました。あとは実験で借りていたモジュールを返却しにいったり。今日は彼女さんが実家の三重に帰郷しているのでひとりで食堂で食事しました。

そのあとは池袋のドンキホーテに行きネクタイを購入。

small-2017-12-01-20-19-52.jpg 

ネクタイを購入するときにまっさきに思い浮かぶ場所がドンキホーテなの敗北感ありまくる。あとはメガネを新調しました。

small-2017-12-01-20-24-08.jpg


職場の研究員の方から「ビールでも飲んで資料作成したら?」と言われた言葉がふいに脳裏をよぎり家に帰ったあとはプシュ。

small-2017-12-01-20-06-43.jpg 

普段家でお酒を飲むことがほとんどないので写真も撮っちゃう(そのあと資料を作成したわけではない)

12月2日。土曜日。

朝6時に東京駅に行き新幹線に乗車。名古屋まで。眠い・・・。
8時に名古屋に到着。

small-2017-12-02-07-51-48-1.jpg 

そこから彼女の実家のある三重に向かうため四日市へ。

small-2017-12-02-08-01-59.jpg 


今日は彼女の祖母の一周忌なのでそこに参列してきました。ちょうど一年前というと僕の彼女さんはアメリカでの共同生活を始めたばかりでした。生活を始めて間もなく彼女の祖母が亡くなってしまい、日本からの電話を受けた彼女は日本に一時帰国するかどうかでかなり悩んでいました。結果的に帰国は諦めたのですが、ノックスビルにあるバプティスト派の教会に行ってお祈りをしてもらいました。いくつかの教会を車で巡った僕らは、最後に到着した教会の前で何をしていいかわからず立っていたのですが、偶然牧師さんが通りかかって祈りを捧げてくれたのでした。

彼女の祖母の死は僕自身が原因では(もちろん)ないのですが、僕が孫娘である彼女をアメリカに連れて行って(結果的には)お葬式に出して上げられなかったのは僕の中でもけっこう悶々としていました。そういったことがあったためか、今日、彼女の祖母の一周忌に参列し、手を合わせることができたのは良かったかなと個人的には思っています。

ちなみに一周忌には彼女の親族もたくさん来ていました。驚いたのが彼女の親族は女性がとても多いところ。僕の親族は男性ばっかりなのでこれには驚きました。そして親族の女性がみな華やかな方々で驚きました。

夕食を彼女の両親と一緒に食べ、地元の日本酒もいただき、泊まらせてもらいました。朝も早かったからか疲れもあってよく眠れました。













| 日々の出来事。 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2347-4d7df6db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT