FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

親族顔合わせ。 (2017.12.3-5)

12月3日。日曜日。

今日は親族顔合わせです。




僕と彼女、および僕の両親と彼女の両親での食事会をするのです。もちろん内容はこの先の結婚について。他のカップルたちがどのように相手方の両親と出会うのかはわかりませんが、僕の場合は比較的もう知り合ったあとでの食事会となりそうです。

というのも

- アメリカ同居を開始する前に一度顔合わせしている
- 前日から彼女の家に泊まりこんでいる

という二要素があるからです。
世界広しといえども親族顔合わせのときに彼女の実家から出向く男性ってあんまりいない気がします。

彼女の父親が運転する車で近くの料亭で食事をすることにしました。料亭に到着したころには僕の両親は既に到着していて着席していました。そんなわけで食事会の開始。僕と彼女はお互いの両親ともそれぞれ知り合いではあるのですが、僕の両親と彼女の両親どうしは初対面。二組の両親を取り持つ役割をしつつ楽しく会話していました。僕の父親がわりあいよく話す人柄なので、あとで彼女の両親から「なにかの役員とかやってらしたのかしら」と言っていました。そんなことはない。

食事を終えたあとは彼女の両親の実家へ全員で向かい、座敷で婚姻届の承認欄にサインをしてもらいました。二枚の婚姻届(ゼクシイについてた)にサインと印鑑をしてもらいました。どちらの両親もなぜか僕たち二人より緊張していてなんだか不思議な気持ちになりました。ちなみに入籍は来年の2月の予定です。

20時に東京に戻りました。明日から仕事・・・だと・・・?

12月4日。月曜日。

9時に研究室到着。午前中はシンポジウムがあったので出席していました。昼食を食べ午後は実験提案の査読をした方たちのコメントの返信をするためずっと文章を書いていました。21時前に研究室を出ました。お風呂を出たあともコメントの返信のことを考えてしまって悶々としてしまいそうだったので意図的に寝かせることにしました。

12月5日。火曜日。

研究室に到着したあとはシンポジウムに出席。昼食は4Fでぼっちもめし。今週の金曜日に僕のプレゼンなのでひたすらその資料作成の詰めをやっていました。プレゼン資料はかなり埋まってきてはいて、昨日あたりから取り掛かっていた資料も事務局に送りました。英文8ページの力作。発表についても原稿を第0稿をばっと書いてしまいました。21時に研究室を出ました。

そうそう、彼女の実家に泊まった際に彼女の母親が作ってくれた納豆がとても美味しかったです。それを今日、彼女が作ってくれました。

small-2017-12-05-22-49-23.jpg 

チーズ味噌入り納豆らしい。すごく好みです。







| 日々の出来事。 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2348-9e295a97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT