FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブランド嗜好と無くした記憶。

6月20日。火曜日。




         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 今日はお休みちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll




ええ、なんせ


1時間目と2時間目が休講だから。


そろそろ金曜日の無機化学の中間テストを
対策をしなきゃなーと思いつつも、
彼女さんが体調が悪いらしく、彼女さんの家へ。


もちろん、この前のように
ずっと寝られているという事態も想定できたので、
教科書をパンパンに詰め込んで、
相手の家で勉強できる体制でいってきました。




○持ち物



微積分入門
基礎実験教科書
基礎実験ノート
生物の参考書
新書1冊
Prismen(ドイツ語教科書)
the expanding of universe(英語教科書)
ミースラー・タール無機化学


などなど





♪聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

かばんが5キロあるよ


聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀・  )
  ヽ|〃    (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





そんなこんなで移動移動。
コンタクトも使用期限がすぎていたのでメガーネ。



到着すると意外と元気そう・・・(´・ω・`)




ちょwwww教科書持ってきた意味ねぇwww



ちょっとマターリして立川へいきました。
なんでも銀だこがおススメらしく。

いただきまーす
GINNDAKO





(゚Д゚)ウマー


んで、母親にプレゼントを買いたかったらしくて
ひょこひょこついていきました。


サマンサタバサ
SAMANNSA



っていうブランドなんだって。


もとよりブランド物に疎いシーボですから、
なにがなんだかわかりませんw


(´-`).。oO(きっともてる男はこういうのくわしいんだろうなぁ・・・。



そんなこんなでパンを食べて帰宅しましたー。






6月21日。水曜日。


2時間目。身体運動実習。テニス。



雨で中止。萎えー。
1号館に呼び出され。
なえー。



昼は甘と一緒に食しました。


そう、あのときの記憶を取り戻すために。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


シーボが急性アルコール中毒で運ばれたときの甘。



特に問題がなくコンパが終わった。
(これはシーボが酔って強制終了させたことではないことを示唆する)


ビルを出て下に行くと、そこには誰か倒れている。
上クラと下クラ。囲まれてる。誰だ。

僕は視力が悪くメガネをかけていない。
近寄ってみた。


・・・


そこには僕の親友であるシーボ、

いや、正しく言えば、


そこにはかつてシーボであったもの

が道路に倒れていた。



ああ、哀れなシーボ!!!
過去幾多の試練をも超えてきた猛者がなんということだ!!




(´-`).。oO(僕がコールかけたからかな・・・



よく見ると排水溝に吐いている。
吐き方が下手なんだろう、服も汚れているではないか。
酔った頭を抱えていると、タクシーが。


僕は明日、テニスの練習があるが、
シーボの家にラケットバックを置いてきている。

(今日は徹夜でシーボとゴールデンアイをやるつもりだったのに・・・)


そう、これは何を意味するんだろう(´・ω・`)


僕には帰る家がない。


何がなんだかわからずタクシーにシーボを乗せる。
もちろん汚れた服のシーボの返り血ならぬ返りゲロを受けながら。


車の中で彼、シーボは意識があるようだった。

まったく、この男なにも覚えてないらしい。
(彼はいま目の前で生協のパワー丼をむしゃむしゃ食べている)


病院に着いた後も自分で車椅子に乗り、
着替えもできたというのに。
本人は意識を失っていたと思っているようだった。
(どうだ、うまいかそのパワー丼)


1時間ローテーションでこっしーとわた、
それに僕でシーボの介護をすることになった。
ジャンプを枕に寝た夜は今でも壁にはさまれる思いがした。



シーボはパワー丼を食べ終えたようだ。
僕はハムカツ定食が残っている。
相当トラウマだったんだろう。
僕が世話したというのに
彼はその日僕が「テニスの練習」に出たことを恨んでいるようだった。


彼には鮮明に



(シーボの命)≦(テニスの練習)



という公式が刻み付けられているようだった。
僕だって介護したのに・・・(´・ω・`)


彼はひとしきりなくした記憶を取り戻したことに満足と不快感を覚えたらしい。ただ、彼の瞳の中には傷ついた少年が見える。


ほら、案の定思い出してトイレにいきやがった。
人の食事中にトイレにいくなんてなんてやつだ。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



さて、こんなことを甘が思ってるかは知りませんが、
そんなことでした。


本当にすみませんでした・・・・。






その後は基礎実験。




今日はカフェインの定量。


コーヒーとか、
お茶のカフェインをクロマトグラフィーで定量します。


つまらない実験で、3時前には終わってしまいました。




そんなこんなで帰宅して今に至るわけです。





東大生ブログランキング



| 日々の出来事。 | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょwwww

| 甘 | 2006/06/22 00:52 | URL |

あってるあってるー♪

| シーボ | 2006/06/22 22:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/245-58e1e5b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT