FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新年早々の実験。(2019.1.7-11)

1月7日。月曜日。

午前中は新年最初の研究室ミーティング。いつもと違う場所でした。お昼は自宅の鍵のうち、妻の鍵のほうを間違って持ってきてしまっていたので返却しました。午後からは実験の準備をしていました。26時まで。なかなか落ちないノイズがありました。ノイズの乗っていない非常に小さなシステムからどの段階でノイズが乗るか切り分けていったのですが、もう一息が落としきりませんでした。

家に帰ったら妻が七草粥を作ってくれていました。

small-2019-01-08-02-03-47.jpg 

七草粥、なかなか食べる機会がないのですが大好物だったりします。シンプルだから?




1月8日。火曜日。

午前3時にベッドイン。午前9時に研究室へ。年明けからフルスロットルかよ...。今日は10時、13時半、16時半にそれぞれ予定があり、その裏で実験準備をしなければいけません。個々の予定は別に大したことではないのですが、いちいち移動が噛むので面倒そうではある。お昼ごろは見積もり書を取りまくるマシーンになっていました。スタッフミーティングがあり、談話会の選挙に投票をして実験準備へ。健康を気遣ってゼロカロリーのモンスターエナジーを補給。

small-2019-01-08-15-08-40.jpg 

昨日落ちきらなかったノイズについては良さそうな対策が見つかったので学生に試してもらいつつ1時間くらい業者と打ち合わせ。夕食はみんなと牛丼を食べました。24時くらいに信号は非常に美しくなり、真空引きが開始できるように。

small-2019-01-08-23-21-40.jpg 
@この前は想像を絶するレベルのノイズだった

電車がないので学生に家まで車で送ってもらいました。昨日と同じ。27時半に就寝。

1月9日。水曜日。

午前10時頃に業者との応対があったのですが、電話で対応を済ませるという荒業を使用することによって睡眠時間を捻出しました(ヤバい)。授業関係の消耗品とかその他いろんな見積もりをとっていました。午後の授業は他の教員の方が引き継いでくれるとのことだったので実験準備。セットアップ側がreadyになったのは20時前。22時くらいに装置の位置出しに疑義が生じ始めており、先が長そうな絶望感を一瞬抱きましたが、日付が変わる頃には真空引きが開始できました。

1月10日。木曜日。

午前6時半ごろにようやく安定なランになってきており、研究室の椅子を三連で並べて1時間ほど仮眠。眠すぎ。24時間稼働を超えたところで2時間くらい三連椅子で仮眠。だいぶ回復しました。設定を変えてうまくいかなかった部分があったのですが、なんとカメラと装置の間に暗幕が落ち込んでいて光が見えないということでした。なんと。夜は学生が買ってきてくれたお弁当を食べつつ実験の続きに向けてコーヒーを投入。先の予定も見えるようになったのでシフトを組んで今日は帰れるように。気持ちはに連泊に向けて覚悟を決めていたのですが、少し気を緩めることができました。

1月11日。金曜日。

8時に起きて計数室へ。9時間からは一人で計数室で静かに過ごしていました。プロジェクターの導入関係で業者との打ち合わせがあるためいったん居室へ。別件で授業でプロジェクタを使いたいとの要望を出していた件については余っている使用していないプロジェクタがあるらしく、確保することができました。やったねたえちゃん!

small-2019-01-11-10-45-19.jpg 

small-2019-01-11-10-32-26.jpg


13時からは助教の会に出席。その後テレビ会議ミーティングに出席し、再度実験に戻りました。20時ごろに実験終了。バナジウムを使っていたのですが非常に綺麗なんだな。

small-2019-01-11-20-00-59.jpg 

新年早々なかなか肉体的にタフな実験でしたがなんとか終わってよかったです。その後は9時間くらい寝ました。





| 日々の出来事。 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2485-846333fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT