FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京出張とシフト。(2019.2.25-3.1)

2月25日。月曜日。

午前中はグループミーティング。今日は修士論文の製本版の提出日、ということでM2の学生たちが各々のタイミングで事務室に修論を提出しにいっていました。午後はテレビ会議ミーティング。学生の追い出し飲み会の会費を払ったり来年度の授業日程をGoogleカレンダーに入力したり。年度の終わりを感じる。




夕方からはセミナー室のプロジェクタ導入のため、業者のひとが試作版を見せにきてくれました。隣の研究室の人たちと一緒に使用している部屋なのでいろんな方々に見てもらいました。納期も問題なさそう。

2月26日。火曜日。

今日から東京に1週間ほど出張。
通勤ラッシュを避けるべく少しフライトの時間をずらしてみたのだけれど、まだまだかなり混雑していました。

small-2019-02-26-10-11-41.jpg 

14時半に研究所に到着。道中はマクドナルドで昼食を食べて和光市行のバスに乗車しました。研究所への入構カードはすっかり忘れていました。研究所に到着したとたん、装置が止まっているとのメールを受け取ったので宿舎にチェックイン。計数室で仕事をしていたら出身研究室界隈の学生の方に話しかけられました。国際色が豊かな実験の中、ハードな生活を送っているみたいで楽しそう(大変そう)

2月27日。水曜日。

10時に計数室に到着。装置が止まっていようがいまいがやることは一緒なのでデスクに座ってコードを書いていました。学生の方とPDの方の三人で食堂に昼食を食べました。GitHubのプライベートリポジトリが無料になったらしいので使い始めました。恥ずかしがり屋さんだからね。夕食を食べてからは今年博士を取得予定の学生とけっこう長話をしていました。

2月28日。木曜日。

9時に計数室に到着。食堂に行ったら大学の隣の研究室からきている学生3人と偶然出会いました。修士論文が終わったあとに派遣されてきているらしい。夜までシフト。計数室の環境は僕の居室に比べたら良いとはいえないのだけれど、静かに仕事ができるのでなかなか捗りました。静かにコードに向き合えて楽しい時間でした。

3月1日。金曜日。

9時に計数室に到着。この二日間、地味に睡眠時間が6時間を切っていて少し疲れている気がする。いりろ話を聴いたり。昼食はフランス人の共同研究者二人と食事。13時の会に出て、その後のテレビ会議ミーティングで大学と接続。その他はシフトをしていました。3月の中旬、物理学会の続きで行われるインフォーマルミーティングで何かを話して欲しいと言われていた気がするんだけど、プログラムを見たら入っていませんでした。まあ積極的に話す内容があったわけではないのでいいか。夕食はぼっち飯。


| 日々の出来事。 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2497-d0e28e12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT