FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天神でペルシュウと赤ワイン。(2020.3.14-20)

3月14日。土曜日。

12時間眠りました。久しぶりにすごい寝た。12時半ごろに研究室に到着し、そこから少し仕事。夕方からは天神へ。死ぬほど久しぶりに天神の繁華街を歩きました。下手したら2020年初まである。夕食はホテルニューオータニ博多でフレンチディナー。美味しかったです。

c-2020-03-14-20-56-54-1.jpg

料理も雰囲気もよく、妻もまた来たいと言っていました。お得に来れたのでさらに良かったのかもしれない。





3月15日。日曜日。

12時に研究室到着。休日はひともおらず落ち着いて仕事をしていたら研究室の学生たち数人が居室に遊びにきて驚きました。どうやら夏の学校で仲良くなった別の大学の学生の人がいて、大学の周りを案内してきたらしい。こういう関係は良いですね。18時くらいまで集中して仕事をしていました。糸口がありそうな気もする。

3月16日。月曜日。

研究室に到着後、納品されていたルーターを開封。

c-2020-03-16-17-47-18.jpg

研究室のネットワーク関係を更新するためです。隣の研究室の助教の人といろいろ作業してみました。更新作業は4月ごろを予定しています。

3月17日。火曜日。

朝はやく起きてしまい、眠れなかったので犬の散歩へ。散歩道で落ちていたボールを犬がずっとくわえたまま散歩していました。器用だ
c-2020-03-17-08-04-35.jpg

午前中はグループミーティング。家に帰ってからもラップトップを開いてずっと仕事をしておりました。アメリカで働いていたときの同僚とメッセージをやりとりしていたところ、やはり今週末に東京に遊びにくる予定はCOVID-19のためキャンセルにしたらしい。日本ではまだあんまり蔓延していないようなのですが、アメリカ、とくにニューヨークやサンフランシスコでは外出が禁止されるほどになっているみたいだ。合流予定だった僕たちもフライトをキャンセルしました。

3月18日。水曜日。

飼っている犬が僕の靴の中敷きを外してしまったようで足裏に変な感触を感じつつ職場に来てしまいました。午後イチで担当している授業の担当者会議がありました。荒れに荒れていてバトルが勃発していてヒヤヒヤしました。その後は仕事。居室に宅配便のお姉さんが来たら、台車にその人のお子さんらしきこどもが乗っていてかわいかった。コロナウイルス関係で小中高と臨時休校となっているからかな。

夕方。研究室で使っているサーバーの目盛りを更新しました。

c-2020-03-18-16-36-08.jpg

まあ挿すだけなんですけどね。夕方頃に少しだけ実験室に顔を出し、22時に帰宅。

3月19日。木曜日。

9時半に研究室到着。隣の研究室の助教の方から、大学近くのホームセンターは校費払いができるという衝撃の事実を教えてもらいました。昨年末、研究で急に必要になったものを自腹で買ってしまった(あまり良いことではない)のですが、そういうことをしなくて良かったんかーい。お昼。大学にコンビニに寄ったら首にかけるだけでウイルスを除去できる製品がレジ前で販売されていました。さすがに大学内の敷地でこういうのを売るのはどうかと思いますね。担当している授業の会議が先日あったことを踏まえ、レポートの受領状況が教員/学生、ともに確認できるようになりそうでとても良さそうです。掲示板とかメールとかはけっこう手間だったからね・・・。夕方は妻が用事があるとのことで車で駅前まで送りました。夕食を食べて研究室に戻り、24時ごろに帰宅。

3月20日。金曜日。

今日は春分の日。11時ごろまで睡眠していました。13時ごろに大学に到着し仕事。大学内のコンビニが閉まっていてモンスターエナジーが買えない。食堂もすべての椅子や机が外に出されていました。消毒でもしていたのだろうか。16時半ごろに帰宅。妻と一緒に食料の買い出しにいきました。買いだめをしたわけではなかったのですが、いろいろ買っていたらレシートがこんなに長くなりました。すごい。

c-2020-03-20-18-13-06.jpg

夜は天神へ夕食へ。ペルシュウという有名な生ハムが食べられるレストランがあるとのことで妻が予約してくれていました。

c-2020-03-20-19-01-41.jpg

添加物などを一切使わない生ハムみたいです。非常に薄くカットされたハムには独特の食感がありました。ワインも美味しかった。ハムを作っている職人のいる場所は岐阜(ぼくの出身)らしい。ふむ。ちょうどこの日は「100日後に死ぬワニ」が死ぬ日で、ことの顛末をみながら食事をしていました。ワニくんの最期を見届けることができるくらいには自分も生きることができてよかったと感謝をしつつ。




| 日々の出来事。 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/2587-0e1349d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT