FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

忙しさの中で。



ハッパさんに目撃されていたよ☆>挨拶



いやあ、前回の日記で小柴教授の授業を最前列で受けていたことを書いたじゃないですか。
その講義の映像ってのは900番教室に中継されるんですね。
(希望者が多くて、数理科学棟では全員入れないのだ)

そんなわけで、900番講堂で授業を受けていたハッパさんに目撃されていたそうな。

でもよく後ろ姿だけでわかりましたね
>ハッパさん(ここは見てないと思うけど)



さて、一日あきましたが日記と参りましょうか。




10月18日。




1時間目。マスメディア論。



レポを提出し、無事履修する権利ゲット。
大誤算さんからメールがきて、隣で一緒に授業を受けました。





2時間目は空きなので、大誤算さんが家に来ました。


スマブラをやったり、gunzというネットゲームをやったりしました。
大誤算さんに、この前のシーボ邸飲みで余ったビールを消化してもらいました。





(´-`).。oO( 昼からビールですか・・・




スマブラでは空気を読まないシーボは本気で対決してました。







3時間目。スポ身。




シーボはバドミントン。
うりうり、ワコさん、ハイバラさん、じゅんちゃん、にゅ君と一緒の班になりました。
うりうりとじゅんちゃんはサークルでバトミントンをやっていて、すごかった。




(´-`).。oO( シーボも結構できてたらしいよっ☆





(´-`).。oO( テニス打ちだけどねっ






あ、そうそう、この授業を受けてた4人の女性のうち、
他のクラスの女の子の一人がかわいかった記憶がありましゅ(ぇ






4時間目。構造化学。



当然のごとく最前列で受けるシーボ君。
内容は高校物理の復習みたいなもん。
ここでハッパさんからシーボ目撃談を聞いた。





(´-`).。oO( 甘ちゃんがドラえもんの絵を黒板に書いてたよー。




以下、彼のブログからの引用。
著作権は事後承認で。






今日はですね、ちとイタズラをしてみました


時は遡って4限の構造化学


3限のスポ身が雨で教室授業となったため
いつもより30分ほど早く終わりました

他に特に行くところもないので
友達と構造化学の教室に行ってみると
まだ誰も来ていません


おっと目の前には大きな黒板が
これはもう絵を描いてみるしかないでしょう


ってなわけで描いてみました



そぉらを自由に

とっびたぁいなぁ~

はい、


ドラえもん~♪

ドラー!!

doraemonama



精神年齢10歳以下である

まぁとにかく意外とうまく描けてしまった(?)
ここで一緒にいた友達と緊急会議


これ、このまま残しておいたらおもしろいんじゃないか?


というのも大学の黒板はスライド式になっていて
2枚を合わせるようにすれば下のドラの黒板は隠れるんです


つまり授業中、しかも難解な構造化学について先生が熱弁しているとき
黒板を降ろした瞬間にこのまぬけなドラえもんが現れたら吹き出してしまうのでは?



はい、決行


授業開始およそ30分後
ついに先生が黒板に手をかけた!!








出たーっ!!







黒板を見ている100人余りの生徒が一斉に吹き出す!!
やっべ~なんかすげー満足 もう、幼稚なんだから・・・


・・・って



先生気付いてねぇ!!




∑(・д・;)




なんだアイツ、すげー集中力
すぐ横にドラえもんがいるのに
平然とコバルトの電磁波放出について話してやがる


そして黒板消しを手に取り
事もあろうかドラえもんの頭を消したところで
ようやくその存在に気付いた


さぁその反応は・・・


おや、これはなかなか上手いドラえもんですね
しかしドラえもんの四次元ポケットは反則ですね
本来光速を越えるスピードは出せないんですが
四次元ポケットがあれば・・・・・・・
でもドラえもんのアイデアはときどき参考にしてますよ


うーんうまくかわされてしまいました
構造化学は意味不明な授業ですが
先生はなかなか良い人なような気がします


明日は実験だ・・・




長くなりましたが、シーボの日記の続きをば。


5時間目。基礎統計。




人があふれんばかりいました。
立ち見も続出です。
そんなわけで、ずうずうしくも席をつめてもらう。




このあたりは図々しさが必要です。
だって、どうせ一緒の授業料払ってんだからさ。




そして講義の内容もそこそこに教科書を読んで、40ページ分くらい予習。
良い感じ。とっつきにくいけど。









そしてその後は個別指導。
2コマやって終了。




(´-`).。oO( なんか4人分のカリキュラムを書かなきゃいけないらしいです・・・




その後は家に残った酒を消化しようと思い、
ビールを一缶だけ飲む。
一人では基本的にお酒を飲みたくないし、
お酒自体それほどすきではないのですが、
冷蔵庫のスペースを開けるためです。



10月19日。





1時間目。数学Ⅲ。


教官は、




「そう、これは100人101脚だよな。誰かが独走していても結局は同じように収束する」




そんなことを語っておられました。
授業内容は、一様連続性と全微分の定義をεーN論法かなんかで定義するやつ。







2時間目。認知神経。


今日は表象とかについて。
微妙に睡眠したり。
最前列で




3・4時間目。基礎実験。




今日はグリニャール反応。
最初に案の定失敗するのは気のせいだと思いましょう。



以下ははなやんのブログから引用させてもらいます。
著作権は事後承認で。







今日の実験はグリニャール反応。
第一回の金属錯体の時は、はなやんによるスターラーの操作ミスで、
溶液が沸騰してエアロバキバキな物質ができてしまい、やりなおし。
第二回のニトロ化の時は、シーボ師匠がアセトアニリドに誤って6M塩酸を加え、
作る必要の無いアニリンを合成してしまい、やりなおし。
どちらも序盤のミスだったので、何とかやりなおしがききました。
今回は、はなやんがミスる番だなぁと思いつつ実験が始まりました。
んー。はなやんもシーボ師匠もなぜか落ち着きがない。と開始早々嫌な予感がしていたんですが、やっぱり序盤でミス。
滴下すべきブロモベンゼンを誤って最初から混ぜてしまうという
誰もやらないようなアフォーなミスを犯してしまいました・・・凹
気を取り直して、やりなおし。
ブロモベンゼンの滴下の際にどばっと滴下されてしまって
別の反応が多く進んでしまい、収率が他の班よりかなり低かったこと以外はミスも無く、
手早く実験を終えることができました!
試問も874君がほとんど答えてくれたので大丈夫でした!よかったよかった。








まぁ、これが全てを物語っているでしょう。






そして、その後は甘ちゃんとスマブラ対決INシーボ邸。
酒杯を交わしつつ試合。




そして彼が帰宅したあとはドイ語の予習。



そして今に至る。











あ、まだ11月じゃないですが、ここで重大な告知をしましょう






いつの日記だったかな。





「重大な情報が届きました。でもここで公表することはできません」




って書いた気がします。
でももう大丈夫みたいです。












ウチのクラスのmissさんが、
本当にミス東大の最終選考に出場することになりました!!!!!!!!!!!!!








あ、ここみてるクラスメートのみなさん。

なんだそんなの知ってたぜベイベなんていうなボケ










まぁ、とにかく、5人の候補者の中でも、
一番かわいらしく美しい彼女です。
絶対ミス東大になるでしょう。
(ここでは実名はあえて出しません)



彼女がミス東大になることを祈りつつ、今日の日記のペンを置こうと思います。




| 日々の出来事。 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/424-6510fc26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT