FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

僕らはいつも以心電信。


2月5日。



起きたのが17時。

やや、12時間睡眠ではないか(;゚ Д゚)







今日はpaintsさんizakさんとおススメの
神保町の明倫間で理工書で(;´Д`)ハアハアするつもりだったのに!



とりあえず起きて、やることがないので勉強。
量子論と政治学を読み進める。


9時ごろ、甘からこんなメールが。



ドイツ語忘れすぎてて困るわけだが



RE:カラオケオールいこうぜ!




えー・・ハタからみれば
全く日本語のキャッチボールが成立していないように見えるのですが、
ちゃんと僕らの間では会話が成立しているんです。



これこそ以心伝心ヾ(`・ω・´)



とりあえず30分ほどで唄える曲を一曲増やそうと思い、
スキマスイッチの「藍」をループさせ、
鼻歌交じりに覚えながら甘を待つ。


そんなこんなで10時に甘が家に到着。
先日の飲みで余ったチューハイ一缶を二人で開けて、
いざカラオケオールへ。




いつものようにカラオケオール。



ネタというネタはなかったが、




グラカラというサービスがあるので、
それで選択できるシーソーゲームを唄ってみた。





グラビアアイドルが

背景の映像になっている(;´Д`)ハアハア




なぜこんなサービスがあるのか小一時間考えていたが、
ようやくわかりました。



みんなの前ではグラビアアイドルのセクシーポーズを直視できない



グラカラを選択する



歌ってるフリしながらグラビアアイドル直視できるktkr






と、まぁ、大衆の前で発情して
しょうがなくなったときにはもってこいなわけで、
でもでも、グラカラを選択した時点で下心がバレてしまうというオチ。




他には、フェイクを入れたとき、
バックの映像が「どろろ」だったり。
カラオケフェイク







そうそう、唄ってて思ったんだが、
最近、今までより一段階高い高音域が出るようになった気がする。

感触的にはアレだ、
女性で歌がうまい人の声って、
耳に不快なほどの高い振動を感じることってありません?
あれの一歩手前といった感じ。


男性で耳に不快なほどの振動を起こせるヤツは
ラルクと高校時代のB君しかいなかったんですが、
僕はそのへんに近づいたといえるんでしょうか・・・。


音楽には詳しくないので判断が難しいのですが、


これって、ファルセットが使えるようになったってこと?
裏声って声量的に一般的に弱くなるじゃないですか、
それが、強い声量のまま出せるようになったんですよ。



裏声なのか本当の声なのか微妙に判断しかねるところですが、
とりあえずこの感触は悪くない。
モノにするために高音域のある曲ばかりを入れて定着させることに。



この発声法だと消費カロリーが14~18になった。
(唄い終わったあとに消費カロリーを表示するサービスがある)


カラオケ始めた頃(高校)が一曲あたり6キロカロリーくらいで、
大学に入ってコンスタントに10前後、現在は15。



単純に声量が2.5倍になったのか・・(´・ω・`)



そんなこんなで練習練習。





夜が明けて5時。
6時間ほど歌ったあとに吉野家へ行って帰宅。睡眠。






東大生ブログランキング





| 日々の出来事。 | 16:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>男性で耳に不快なほどの振動を起こせるヤツは
>ラルクと高校時代のB君しかいなかった

これほめてないw

| あま | 2007/02/06 19:21 | URL |

メールのやり取りがわかんないので(笑)、

どっちがシーボさんのでどっちが甘ちゃωのなのかわかんないです!

| かーわー | 2007/02/07 00:02 | URL | ≫ EDIT

俺『ドイツ語イミフwww』

シーボ『うはwwwカラオケオール行こうぜ』

俺『おkwww』

| あま | 2007/02/07 00:12 | URL |

>あま
いや、適切なたとえではないことはわかるが、
実際その領域に行く人間ってすごいぜ。

>かわさん
いやいや、それはかわさんの読解力とこのブログの前提知識の問題ですよ?

>あま
きめぇwwww

| シーボ | 2007/02/07 23:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/470-ec4a40e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT