FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

流体力学への誘い。




2月18日。



昨日のバイトの8時間労働の後、23時に猛烈な眠気が。
ものすごく健全な眠気。
こういうのはいいですね。






朝5時に目が覚める。
健全な生活、すばらしいじゃないか自分。



今日もバイト。





外は雨。しかも寒い。




それでも昨日の一件で一気にバイトに愛が篭り、
ノリノリで出勤。




今日は相当忙しい予定で、
事前に計画表まで渡されたほどでしたが、
なんとか先輩と一緒に乗り切りました。
6時間30分、お疲れ自分(´・ω・`)





そんなこんなで家に帰る。

帰った瞬間に着けたテレビには平成教育委員会。


双子のパラドックス氏とメッセしながら、
ツッコミをいれながら。




いつものように芸能人はバカな回答をする。
別に芸能人をバカにしちゃいないさ。
「バカ」を演じることは決して、バカではない。
ちょっとバカっぽい女の子は、大衆ウケがいいのだから。


(´-`).。oO(あれ・・・でもコイツ本当に間違えてね?


と、疑心暗鬼になってしまうのは、
彼(女)らの演技力なのか、本当にバカなのか・・・。




その平成教育委員会で、


アルコールランプで下から
加熱された瑞はどんな対流を起こすか?



という問題が出題されていた。



まぁ、普通に皆さん知っていることなので解答は割愛しますが、
コメンターが解説で



加熱されると水が軽くなるので上に行くんですよ」



と言っていたことに真剣に考察を始めてしまった。
コレはどういう意味なんだろうか。
そもそも、熱対流ってどんな現象なんだろう。


wikipediaによれば、

熱対流とは鉛直対流の例の一つ。
鉛直対流とは、上層ほど密度の大きな流体が
静力学的不安定となり、流体の運動が生ずる対流のこと。
温度による流体の密度の変化が原因となるのが熱対流。





(´-`).。oO(ふむふむ・・・


(´-`).。oO(やっぱ定式化してほしいな・・・・





結論:流体力学を学べ(´・ω・`)



そんなこんなで今に至る。


-----------------------------------------------



あー、最近太ってきたかも。


たとえば中学の時は陸上部だったので運動はしていた。体育も。
高校も土地柄が土地柄なので、一日往復1時間のサイクリング。
なんだかんだで体を使ってたわけだ。



しかし、大学に入って運動の機会がめっきり減った気がする。
運動しなきゃいけないな、なんてのは
不健康な生活への免罪符となる野菜ジュースを
飲んでれば忘れてしまうほど些細なことだ。


運動しなきゃなぁ、なんてことは自分では思うわけですが、
マラソンなんてマゾなことは僕にはできません><
(僕短距離なんで)



たまに思い立ったかのように

全力疾走でコンビニから走ることはあるけど(←夜中にやるからさらに怪しい

疾走感というのは、物凄く魅力的だ。
童心に帰る、悩みも吹っ飛ぶ。



だからなんだというわけですが、



僕と運動してくれる友人が欲しいんです><



本郷行くと、プールとか
トレーニングルームとかあるという噂じゃないですか。

(駒場にも筋トレできる場所あるよなんてツッコミは無粋だぜ?)



僕ちん無駄に6年間水泳をやってたんで、泳ぎには自信があります!
だから、誰か一緒にプール友達、

略してプ友になってください!

同時に筋トレとかする友達も欲しいですねー。、






                       , ‐、
      /"\             / :; ヽ
      |  ::ヽ            / ;  |
      .i   ::ヽ          / 彡   |
      | ミ  ::ヽ ,,,,,,,...._,,,..-‐" /,,    |
      | ミ   ゙: : : : : : : i : : : : :: "    i
      ( : : : : : : : :   lト l ,!   : : : : : ヽ
      /: : : : : l i l|   i  '     ' __ , : : : :ヽ
       /: : :  ,..-ー--、      '" ̄  `   ヾ i
      ,i: / ` 、,,  ;:.       `  -''"_,,,.. : : :|
    /,|    ,,  `     、_  _,    '_  . : : :|
   /: :.|  "" _,,, ..      !     ;  ` ニーi、‐-、
   ,i   ,!-―''" _ニ',  、__,,-'^ ー、,,..-'' ヾ ヽ`ー、/::.|    お肉がつくのはいやニャ
  |: : '   、 -'' _//          `   ,/ヽ: : |
  ,|:   / / ` -/、_   _,,,,,...    , ,  '   ヾ: :|
  i: : :  !     ヾ`ー、-、_,,,-、,,,_,,....          i
  i: :  |         `ー|lヾ|  「|,,-‐"     ヾ   |
  |: :  i           `ー'~(( ))       、 ;: ヽ
  ,!: : : ;:              ,∩、     ヾ   ,: :: i
 /:: : :. ;;             ,!   !        .,, : : :.i、
 i: : : :゙  、              ̄       、 ノ : : : ::.|
 i: : : : :...   、                   、  ._,,..: : :.i
  \: : : : ... : :゙  -  、、           _,,,-ー":: : ::::_,ノ
    `ー---、、___,,- `ー----―、''_'""::: ::_,,, -'"
                   







そんなこんなで今日の日記終わり。
あ、→にアクセスカウンターを着けました。
一日目は1188アクセスですか。
アクセス解析の値は1341なんですが、
アクセスカウンターの網の目が粗いのかな?
(カウンターは予告なく削除するかもしれません)








      とりあえず様子見だよな
    ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ U U (・ω・`) ネー
| U (  ´・)(     )(・`  ) と ノ
 u-u (l    )(    ) (   ノu-u
     `u-u' `u-u' ..`u-u'





東大生ブログランキング



| 日々の出来事。 | 00:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

訪問者数の多さに驚いて思わず脊髄コメント。
アクセス解析の仕組みはよく知らないけどカウントの仕方に違いがあることもあるらしいね。

| まぽ | 2007/02/19 02:33 | URL |

>まぽさん
一日、およそ100~200くらい感知できてないみたい。
まぁ、別にそんなのはキニシナイわけだが、原因が気になるww

| シーボ | 2007/02/20 17:03 | URL |

いや、僕は流体力学を知った上でキミと突っ込み入れてたんだけどね。

流体力学は、ミクロな個々の運動を逐次追いかけるのではなくて、適当な微小領域に区切って各領域が巨視的な運動をする様子を記述するもの。巨視的には平均化してしまうミクロなランダム運動は記述できない。
だから、以降の時刻の各点での圧力や密度を記述するには流体力学を適用して、一般に言われているような流線を描けばいいけど、実際にはChaoticな振る舞いをするわけで、ある時刻にビーカーの底にあった水分子がどこに移動しているかを予測することはできない、というのが本当の答えだよね、っていう意味でした。


結論としては、涼宮ハルヒの気分次第で世界の現象は全て決まるってことだね(謎

| 双子のパラドックス | 2007/02/21 19:21 | URL | ≫ EDIT

>双子のパラドックスさん
ああ、まぁマクロがどうだのミクロがどうなるのだの、
そのくらいの認識は持っているんだが、
ちゃんと体系的に、流体力学を学んだわけではないから、
(もちろん熱流に限らず)ちゃんと学びたいなあ、ってことなのだよ。
それにしても既に流体力学の体系的な知識があるとはうらやましい・・・。
個人的に、ハルヒをうまく扱えるようになれば世界を支配gfgf

| シーボ | 2007/02/21 20:16 | URL |

次の流体力学のゼミは、2月26日の午後1時半からだお(´・ω・`)

| 双子のパラドックス | 2007/02/22 08:38 | URL |

>双子のパラドックスさん
参加したいなぁ・・・


 だ が 断 る !

| シーボ | 2007/02/23 01:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/480-46149aba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT