FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

認定試験対象者発表。





2月27日。



最近、午前5時に眠る習慣があるので、
生活リズムを正そうと、
今日は夜まで起きていようと決意。




6時間後。





         /⌒('A`)`⌒ノ   
        ノ`~`^''~''`ヽ. / 
       /       i!./   ハ ハ
        (_,.         //   (-A-),,)~
       く.,_`^''ー-、_,,..ノ/ 
         `~`''ー--‐' 




お察しのとおり、午前10時に睡眠。
起きたのは18時。
あ、でも睡眠時間は適正に戻ったな。




その後はシャナを読んだり物理やったり。


最近、ラノベ(シャナ)の消化スピードが速い。



今日、3巻の残りを読み終えて、4巻も読み終わりそう。
ひとえに家に篭ってるとネットサーフか勉強か本を読むか、
くらいの選択肢しかないためではある・・・が。


僕は本来一週間くらいじっくりかけて本を読みたい人で、
どんな本にも存在する、
自分が使いなれていない表現を、味わいたいのです。



たとえばシャナ(ラノベ)だって、

一般の人間からみれば「萌え」の女の子が表紙や挿絵にある小説でしょ?くらいの認識しかないだろうし、

文学的価値も、一般的な(何を一般的とするかはさておき)意味では高くはないだろう。


でも、じっくり読み込むとそれは違ってくるんです。




シャナ作品の特徴は、戦闘シーンの描写が非常に具体的な点。
人物のある動作を、(文学的作品にはよくある冗長な)比喩を交えず、
想起し、文面に起こす。


これは単純なように見えて非常に難しい技術を
作者が持ち合わせていると思う。



それゆえ読者もこれを読み解く上で、
比喩で脚色された情景を想起するに用いる読み方とは別な、
事実をありのままに想像する能力が求められる。

(悪い言い方をすれば、読者の想像を許容せず、
 ひとつのイメージを正確に想起させるだけの、表現
 読者に求められるのは、正確な、読解力。)



*オイラの読点の打ち方と体言止めのあわせ技が微妙に高橋弥七郎先生に
 似てきてるのは気のせいだよな・・




なんとなく、こうブログというカタチであれ毎日文章を書いていると、
やっぱり他人の文章から感じ取れる魅力を、
吸収しようという無意識的な努力を払っているのかもしれないな、とも思います。



まぁ、話が大幅にずれましたが、
要するに



ラノベ中毒になってるってことです(ノ∀`) アチャー



--------------------------------------




さて、日付が変わる頃、
UTASK(学内のネットワークみたいなもの)で、
先日の英語とドイツ語の試験の結果がうpされているという噂が。


*正確には認定試験対象者発表なのだがコインが裏であれば表ではないように、ある事実は別な事実を示唆するのだ


そう、ドイツ語と英語の単位を落としてしまうと、
ガチで




留 年  (ryu-nen)





これは怖いですよね((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル



シボも気になって覗いてみた。


(つд⊂)ゴシゴシ




(つд⊂)ゴシゴシ






合格キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

認定試験結果







 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||






いやあ、これでなんとか、三年生になれるようです。



*3月の頭にある専門科目の試験は、
いわば「卒業するために必要なもの」なので、
「3年生になる上では」問題ない。





いや、まぁシボの実力からしたら当然だけどなw


(合格すると急に強気になるのが器の小ささを露見してるな)





やっぱドイツ語とか英語より物理勉強してるほうが100倍楽しい。
もちろん、語学には語学の面白みもあるし、
クラスに必ず一人は出現する「言語オタク」の気持ちもわからなくもないですが。



よし、この勢いで3月の試験もがんばるぞ!



落としたら、即留年だからな。


(留年しないで駒場返しできる科目って、物理学科の必修であるのかな?)



追記:H.Hさんから音楽をもらった。
   クラシックを聞きながら勉強しよう。






東大生ブログランキング

| 日々の出来事。 | 04:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラノベで日本語の表現を勉強してる、物理よりも言語が大好きなキミに、国語が苦手な僕がこんなこと言うのも恐れ多いんですが:
器の小ささを「露見」してるんじゃなくて、「露呈」してるんじゃないですか?

H.Hさんから、どんなアニソンを頂いたのですか?

| 双パラ | 2007/02/28 07:37 | URL |

>>双パラ

だからクラシックですってば!
バッハのフルートソナタ ロ短調とか送っときました^^

| H.H | 2007/02/28 15:13 | URL | ≫ EDIT

僕の読解力だとシャナは戦闘シーンがイメージできませんよ(笑)
カナリ流し読みする派ではあるんですが。やっぱ映像おこして2期も制作し(ry

| odin | 2007/02/28 18:30 | URL |

>双パラ

露呈・・・隠れているものが外にあらわになること。
露見・・・隠していたことが現れること。ばれること。

どちらでも違和感がないような感じがするが、
釣りか?

>H.Hさん
その節はどうもです。
まさか月光なんてアニソンをくれるなんて・・・

>odinさん
それは・・シャナの楽しみが半減してしまいますよ・・・
まぁ読み方はいろいろでしょうが。

| シーボ | 2007/03/01 04:49 | URL |

露呈と言えば、それまであらわではなかったことが明らかになるとき。露見は、隠し事がバレるとき。
あと、そもそも「露呈する」が他動詞で「露見する」が自動詞。ここでは他動詞なので前者。

月光は英語でムーンライト。ムーンライトといえば、セーラームーンのOP。

| 双パラ | 2007/03/01 19:56 | URL | ≫ EDIT

>双パラ
隠し事がばれる、ととっても普通に意味が通じないかい?
(この場合器の小ささに関して言及してるため本人は自覚しているのだしむしろ露見のほうが意味上適性だろうと思う。)
文脈上なんの不自然もないんじゃ?


------------------------------------------------------------


①[政治]・能無しを露見した若林大臣


②進退をサンガの話し合いで決っすることができないということを露見した事実と言うことであって

③かえって若者のモラル低下を露見させる場となってしまう

④装甲の薄さによる脆弱性を露見した。


ニュースサイト、ブログ、ネット新聞など、幅広い分野から引用した。
砕けた日本語のブログだけでなく(正しい日本語を使ってるはずの)ニュースサイトからもこういう用法があるんだが・・・。


| シーボ | 2007/03/02 03:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/487-ace6d566

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT