FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エレⅡの亡霊に憑かれて。

6月6日。水曜日。


カラオケオールから帰ってきて、睡眠。
甘が9時ごろ1時間目に出て行くのを見送り睡眠。
2時間目には出るつもりだったけど、
寝オチしてしまった。






午後。物理学実験。



今日はエレクトロニクスⅡ。3日目。


いままでエレⅡにおいて前日の睡眠時間が


1日目 1時間
2日目 1時間




で、毎回死にそうになっている実験でしたが、
今日は6時間ほど眠れたのでだいぶ健康的。
やる気も出てくる。



○ダイオードの特性の実験



ダイオードは半導体素子で、一方からは電流は流れるけど、
反対方向の電流は流れない、というものです。

(物理の知識の浅い人にもわかる表現



このダイオードたんは電流と電圧の関係が
オームの法則で表現できないというツンデレっぷりなのでそれを確認しよう、というものですね。


実験書にはダイオードの両端の電位差は
0.6~0.8Vに保たれるとか書いてあって、それが出なかった。
おそらく原因はわかってるので、次の実験。



○発光ダイオードの実験


青色ダイオード



これは皆さん聞いたことがありますよね。



wikiによれば


2001年8月、中村修二(現・カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授)が職務上で発明した
(特許法上、職務発明という)「404特許」を巡って元勤務先の日亜化学工業を提訴し、
同特許の原告への帰属権確認ないし譲渡対価を巡って係争した。
企業と職務発明者との関係について議論が巻き起こる、という社会問題も引き起こすことになった。




例の500億裁判、だっけ?


これをピカピカ光らせました(それだけ?w





○トランジスタの実験


トランジスタはスイッチのようなものだそうです(実験書要約


一気に回路が複雑になって、
予習が疎かになっていて原理が理解できておらず
その後の実験のエミッタ接地増幅器でうまく周波数特性が出なかった。
これも原因は浮遊キャパシタスと用いた抵抗で決まる時定数が原因だと思われる。



いやぁ、



解析するとき計算メンドイから5とか50とか使わずに
1とか10とか100とか使おっと☆」





とか、アフォなことをしたせいです
本当にありがとうございました。
(ファンクションジェネレータの限界があるのを忘れてたんだよ・・・)




結果が出ていないが原因は
わかっているのでデータだけとって実験終了。
このペースでいけば実験5、6日目に
一通り実験が終わっているので、
再実験を行なう予定。




そんなこんなで実験が
終了したのは23時((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル




非常に眠くて、ペアが値を読んで、
シボがノートに値をメモしている時に意識が飛びました、マジで。



そりゃあだって13時から実験スタートで
23時まで10時間ほぼノンストップで実験やってりゃあなぁ・・・・。

でも実験屋って案外そうなのかもしれんな



そんなこんなで、実験をしていた
ないわ氏、Ik氏と大学内ローソンでアイスを食して解散。
帰宅後は即睡眠。





6月7日。木曜日。




朝5時に起床。
深い睡眠を得られて気持ちいい。
実験の予習とレポの問題(金曜日提出)をうだうだとやって、




1時間目。弾性体力学。


昨日のエレクトロニクスⅡの実験の際、
エミッタ接地増幅器の原理が理解できていなかったので、
それを理解することに勤めた。
ああ、要するにこの回路は
出力の大きい直流電源をうまく利用してるわけだ、
と、ほとほと感心していました。



複雑な回路になってくると、
考える人凄いなぁと思います。



だってオペアンプとかの回路図ってこんな感じだぜ?w



オペアンプ回路図

@おぺあんぷ




小さな回路の特性の組み合わせで作られてきているんだろうから、
ほとんど何も前提知識ナシに見ると、
ウっといいたくなるのはわからなくもない



2時間目。物理数学。


小テスト間違えて(´・ω・`)
講義はLagendre陪関数に関して計算。


「量子力学の講義の先生なら式書いて終わりだよね^^」



という意見は非常に全うだと思います。



今日は双パラと2食にいった。
ひさしぶりの2食でちょっと調子に乗ってみた。

豪華な食事?





昼食で790円とかいう値段になったけど
たまにはこういう食事もいいかな。


白米と大根おろしだけ(←シボの最近の朝ごはん
という食事も健康的で質素で好きだけど。








午後。物理学実験。




もうご存知のエレクトロニクスⅡ。4日目。





過酷だと噂されるエレⅡもはや折り返しを過ぎております。
昨日23時まで実験したおかげで、
6日目までに終わらせる題目は残りわずか。
少し余裕も出てきたかな。



今日はオペアンプを用いた増幅を行ないます。
だけど、作った回路がうまく作動しない。





(・3・)アルェー(巻き舌




とか、最初のほうは
(実験が最終段階に近いこともあって)余裕だったんですが、



さすがに7時間も実験がうまくいかない膠着状態が続くと、



非常にイライラヽ(*`Д´)ノゴルァ




回路の構造自体にはたぶん問題はないんですよ。
先にこの実験を終わらせているグループ
(ないわ氏)の回路(いわゆる、ないわ回路)を踏襲しているんですから。



同じ構造にしたけれども、



ないわ班の回路 →データ出る
シボ班の回路 → データでない




なぜだぁぁぁぁぁぁあぁ!!!!!!1





そして結果的に3回、回路を作り直し
データが出るようになりました。
いったいなんだったんだ、これ・・・。




それにオペアンプがブラックボックス過ぎてなんともいえない。
だってこん中に

おぺあんぷ



これ

オペアンプ回路図



がはいってるんだぜ?
今回の原因がこれじゃないとしても、
大電流が流れてIC壊れたんじゃね?とか、
原因をここに帰結したくもなるわw




そしてデータを2本くらいとって20時30分。
明日は量子力学と統計力学のレポートのダブル提出日なので、
もう少しやりたがったが帰宅。




双 パ ラ を 家 に連 れ て





そうですね、僕一人で実験のレポをやるのは不安だったので、
レポート解答作成機k聡明な友人である双パラを家に招いたんです。




「全部終わったらポケモン対決しようぜw」




という 餌 で



そんなこんなでレポートを御やったりポケモンをやったりして
午前2時くらいに一通り終了。



東大生ブログランキング

| 日々の出来事。 | 14:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

天文の観測でそのサイズのオペアンプを回路に組み込んで遊ぶんだけど、その中ってそんな風になってたのねw

二つオペアンプが入ってるって聞いてたけど、そんなに複雑なのか…

P.S.ちょっと今度ないわ氏と遭遇してみたい

| すか | 2007/06/08 19:28 | URL |

双パラ釣りわらた


P.S.理物控え室で「ないわー」って叫んだら出てくるよね?

| H.H | 2007/06/08 19:50 | URL | ≫ EDIT

"Lagendre"って、"Legendre"と"Laguerre"のあいのこ??

ないわ君は、2限の授業中に控室(授業の隣の部屋)行くと、もれなく遭遇できるよ。
あと、11時30分くらいに授業に来て、11時45分定時に去っていくつわもの。

ちなみに僕は、木曜の午後3時間で量子半分と統計半分終わったのに、君の家に行ってから5時間で1問しか解けなかったよ。確信犯的にポケモンに釣られた。

| 双パラ | 2007/06/08 21:16 | URL | ≫ EDIT

>すか氏
オペアンプ自体が「そういう情報をもったひとつの回路」とみなせば理解はできるんだけどねぇ・・・。ないわ氏はいつでもいますよ!(ぇ

>H.Hさん
双パラは単純な子です><
ないわ氏がどっかで飼われてるイヌみたいじゃないかw

>双パラ
つづりのミスはどうでもいいさ。
ちゃんと勉強しなさい><

| シーボ | 2007/06/10 13:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/588-d79a0878

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT