FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たくさんの穂をつけよう。


大学合格発表まであと3日。蛇の生殺しというのはこのことなんだろう。





さてさて。今日はさほだ大学受験記。




2月15日。


池袋の高級ホテルに宿泊。
KO大学周辺の一泊7800円とは雲泥の差ですよ、お兄さん。
タオルに水をしみこませ、乾燥対策をして就寝。





2月16日。


まさかこんなことが起ころうとは・・・。


忘れもしない午前4時55分。


震度4の地震が都心を直撃((((((;゚Д゚))))))



10階だから揺れる揺れる。
思わず飛び起きてしまった。
まぁ、
「地震(自信)がついた」ってことだからいいんだけども。



そして出発。

外は雨。


試験開始時間は30分延長された。



試験開始3分前、
震度3の地震が都心を襲う。
まぁ、


「地震(自信)過剰は危険」ってことですね(´・ω・`)




試験開始。
数学60点満点
理科60点満点(化学40点 物理20点)
英語60点満点

合格最低点99点。いざ勝負。




○数学
みたことある問題ばっかり。
「神風来たり!!!」
心の中で叫ぶ。

もちろん得意技
「以下の計算を実行すれば題意の値が得られる」
も大活躍(ぇ



○理科


得意科目の化学から。
知識があれば解ける問題だった。


物理。

穏やかそうな力学から手をつけるも、逃亡。

気体分野。
ここは全く勉強してないよママン。
全部選択肢だったのでランダムに記号を記入。
(後日全部ハズし0点だったことが判明)



そして化学を見直す。




○英語


ここまでで数学40理科40を確保し、
英語で20点とれば受かる。
「O隈奨学生も狙えるのでは・・・」
そう思いニヤけながら英語を受ける(←ヤバイ)
時間は余らなかった。




後日採点したところ
数学がヤヴァイことが判明。落ちたと思い込む。




そして2月27日。

親が合否結果の入った「分厚い」封筒を渡してくれました。

めでたしめでたし。








この受験で学んだことは、

「高田馬場駅からキャンパスまでかなり遠かった」

老人の入学はオススメできない。







あと3日。





こんな歌詞でお別れしましょう。



ミスチル 「旅人」



どうせだめならやってみよう 
数え切れぬ絶望を味わった 夢を追う旅人
この人生を全うせよ
誰のものでもないと 図に乗って しくじって
そんで今日も 
また神頼み 神頼み 神頼み 神頼み


| 日々の出来事。 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/6-050dcb0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT