FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポーツテスト。


12月20日。火曜日。


一時間目。マスメディア論。


無難に聞き流しながら睡眠。
教官が所属する情報基盤学環(名称自信ナシ)では、テレビ局と連携して番組をつくったりしているらしい。






ボーっと聞きながら、大学にはいろんな研究をしてる人がいるんだなぁ・・・と思いました。

上・下水道のこと、マスメディアのこと、
ある定数(プランク定数など)の桁のうち、10のマイナス何十乗の数字まで決定しようとしてる人・・・。

自分もいつかこうなるのかなぁと思いながら、
将来についての不安と期待を駆り立てられました。




なんかさ、研究対象を選ぶのって、恋人を選ぶことより難しいと思います、絶対。
いや、むしろ生涯の結婚相手を探すようなもんかとさえも思われます。


もちろん方向転換や離婚はできるわけだけど。




2時間目。ナシ。


なので甘ちゃんとシーボ邸でゲーム。
次のスポ身は体力テストなので酒は飲まなかった。




3時間目。スポ身。


今日は体力テスト。
東大の体力テストは独特な方法でして、
腕立て伏せ、踏み台昇降、垂直とび、など、変なものでいっぱいです。


(´-`).。oO(50メートル走とかソフトボール投げとか幅跳びとかメッチャ得意なんだけどな・・・


そんなことをブーたれても意味ナシなので酒がんばって取り組む。
前学期の136点を若干下回った記録だったのでよしとしよう。
運動しなければ。




4時間目。構造化学。



スポ身の疲れで睡眠学習。




5時間目。基礎統計。


特筆すべきことはなかった。
あの教官は授業延長しすぎ。
こちとらバイトがあるんですよ。




ダッシュでバイトに直行。
駒場東大前駅でショッカーに遭遇したとき、



「目立つ服してるからすぐわかるな」




工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェΣ(゜Д゜ノ)ノ




うん、確かに今日はあの噂の紫のカーディガン

なんかこの服を着るとみんなにツッコまれます。




駒場祭でサークルの店に行ったら「どうしたの?」と言われ、
基礎実験にいってははなやんに「あ~紫だぁ」となじられ、
電車の中から通学中の僕を見つけた横顔さんは「紫だからシーボだな」と決め付けられ(実験の日だった)
ショッカーにはすぐに発見できるなど言われ・・・





いいじゃん(;つД`) 僕だって紫を着たい日だってあるんだもんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。






バイトのほうはというと、高2の男の子と女の子の化学。
第一イオン化エネルギーとか必死で説明していました。


あ、そういえば昨日バイトで一人前の証をもらいましたってことをここで言っておく。


そして吉野って帰宅。

| 日々の出来事。 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/647-97b59855

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT