FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無機質な世の中の分析。


21日。水曜日。



1時間目。数学Ⅲ。


教官はε-δ論法を使用しまくっていた。
いや、説明自体はわかりやすいんですが、僕の能力がいたらなかったわけで、
理解がいまいち。








2時間目。認知神経科学。


のはずだが、家に白衣を忘れていたので、
生協でマッキー、横顔さん、劇団さん、甘ちゃんあたりと食事をしてから白衣を取りにいく。




3、4時間目。基礎実験。


今日は無機定性分析。
この実験はAg,Cd,Cu,Hg,Fe,Al,Cr,Ni,Ba,Caのうち、
3種類のイオンが混ぜられた溶液を特定する実験です。


これは個人の実験で、それぞれ渡される溶液が違うんです


つまり、シーボにはCd,Cu,Hg、甘ちゃんにはCr,Ni,Baの溶液が渡されたりするわけです。



(´-`).。oO(この実験は得点に直結するという情報もキャッチしましたし・・・


(´-`).。oO(受験勉強の無機を思い出せー


そんなわけで実験開始。




検液を1回分取り、(チャンスは2回だ)
①まず、塩酸を加えてみる。



(=゜ω゜)んー、反応ナシ・・・。


銀イオンが存在しないことが確定。



②つぎに酸性下で硫黄の沈殿をつくってみる。


(=゜ω゜)黄色沈殿になった・・・カドミウムかな・・・



③沈殿にいろいろな操作を行う。


加熱してみると、白い固体が出てきてしまったIl||li _| ̄|○ il||li
個人的にはカドミウムっぽかったのだが、水銀だと思い込むことに。



④ろ液からⅢ族の沈殿を分離する。



(=゜ω゜)赤褐色の沈殿だ・・・


勢いでヘキサシアノ鉄(Ⅱ)酸イオンを加えたりしてまずは鉄を特定できた。



⑤炭酸イオンで沈殿を起こす。


カルシウムかバリウムか悩むところだが、うまくやってカルシウムに特定でた。
この実験を終えた時点で、水銀、カルシウム、鉄の3種を確定。



諮問にいく前、マッキーに

「(水銀は廃液処理が大変だから)水銀なんかいれるわけないっしょ」


といわれたので、水銀が検出されたシーボはかなりびびりながら出発。
諮問で恐る恐る3種をいうと、正解。やたー。



その後はラルクとキラー、ピアニストさん、龍さん、と食事をした。


食後にだべっていると、ラルクからカラオケに誘われ、いざサシカラに。
どうやらラルクは明日のクラコン前に練習しておきたかったようだ。3時間歌う歌う。


そんなこんなで会計へ。




7900円工工工工エエエエエェェΣ(゜Д゜ノ)ノ




クラコン一回分とんだIl||li _| ̄|○ il||li
そんなこんなでボッタくられ、(´・ω・`)



ブックファーストに行き、
駒場野公園前で2時間ほどだべる。寒い。
いろんな話をして、俺が感じていたことも彼はわかっていたみたい。



そして帰宅。睡眠。

| 日々の出来事。 | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/648-44d6383d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT