FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地獄の中の甘美性。





さあ、ついにやってきましたよ、この27日。










先日渡された個別指導のバイトの日程表。


12月27日。




①13時40分~15時00分 授業。
②15時10分~16時30分 授業。
③17時00分~18時20分 授業。
④18時30分~19時50分 授業。
⑤20時00分~21時20分 授業。







 殺 す 気 か 








ヽ(`Д´)ノウワァァン!!





そんなこともいってられないので、
自分の勉強もほどほどにして、いざ出勤。




1コマ目。

無機化学ってどう教えればいいんでしょう。
生徒がもってきたテキストを解かせておいて、質問が出たら解説をする形に。



2コマ目。



継続。自分の無機化学のためになるなぁ。白金を触媒に。
そういえばこの高2の男の子、シーボの適職を「保父さん」っていった子なんです。



(´-`).。oO(シーボの優しい顔立ちが・・・げふんげふんぐふぉ



3コマ目。


小6の子の担当。
相当算とか鶴亀算は勘弁して欲しいので、図形担当になりますた。



4コマめ。


小6の男の子は成城中学っていう過去問を解きます。
当然のごとく50分間は何もせず。
2人もちなので、前半は片方の女の子の三角関数をみていた。





5コマ目。


本来この授業はなかったはずなのに、急遽入れられました。
なんでも、化学ができる人がいないみたいで。
そんなこんなで化学の準備をしていざ授業へ!!!!



ところが・・・





欠席してしてやがるーーー!!!





(´-`).。oO(じゃあオイラ出勤した意味ないじゃん。



そんなこんなでも、2人の授業を割り振られているので、1人もち。

やんちゃな男の子。
放っておくと授業ブースから走って逃げてしまう男の子。
塾もこの子には手を焼いているようで、((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル




そんなこんなで、講師間でこの子は
授業させるのも非常に難しいんですよ。




ええ、もちろん罰ゲームに近いですよIl||li _| ̄|○ il||li



そこでめげないのがシーボ君のイイトコロ☆
男の子が筆箱からサイコロを取り出して遊びはじめたので、




シーボ「ねえねえ、サイコロを君と僕で交互に振って、
1・2・3を2回先に出したほうが漢字5個ずつ勉強しようか。」




と提案。



これが功を奏したんです




サイコロで勝ち、彼に漢字をやらせることに成功しました。
シーボもサイコロゲームで負けて、「要領」とか「無責任」とかかかされましたけどね♪





そんなこんなで今日の壮絶なバイト人生は終了を告げた。



帰り際に餃子の王将によって帰宅。




↓は2日遅れのクリスマスプレゼント。
魔法戦隊マジレンジャーのお菓子詰め合わせ♪
小学六年生の男の子が、
わざわざ僕だけのためにくれたものです(エッヘン)
これをもって帰る電車内は相当恥ずかしかったけどね!!!

教え子からのプレゼント

| 日々の出来事。 | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/652-6a0dfd32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT