FC2ブログ

シーボの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悪戦苦闘繰り返してる毎日で。



6月6日。金曜日。


起きたら酔いが残ってる(ノ∀`)















体質的に翌日に残るなんてことはほとんどないのだけれど、
先日は誕生会ということで飲みすぎたようだ。
幸いにして量子光学は休講で、今日は一日家で過ごしてました。
夜は肉欲企画。の肉欲さんがラジオをやっていたのでずっと聞いてました。



ちょっと家を空けてぶらぶらした帰り。
僕の家の玄関に袋がかけられてました。


プレゼント

@謎の袋




( ^ω^)シボに恋する女性が誕生日プレゼントにくれたのかなっ☆



まだ見ぬ女性に類稀なる妄想力を持ってwktkしてました。
携帯を見てみるとメールが来てました。


うはwwwラブレターktkrwww




ケータ「ドアに怪しい紙袋あっても

怪しいものではありません。笑。」









ちょwww男かよwwww






               ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ
         Ο Ο_)***








っていうのはさすがに失礼ですが、
プレゼントにコーヒー豆をくれたみたいです。
もう、まったく恥ずかしがりやさんなんだからっ>ケータさん







深夜(午前2時)になって
薬学部の友人である甘ちゃんが家にきました。




薬学部は大変そうで、週6で朝10時から
夜10時までは余裕で実験をしているそうです。
彼は実家住まいで毎日往復3時間らしいので、
こうしてたまに泊まりに来るのです。
一日中パソコンの前でうだうだしていた僕とは大違いですね・・・




手土産(および宿泊を依頼する献上品)として
ビールとツマミを買ってきてくれたので、
酒を飲みながらゲームをやって適当に午前3時くらいに甘ちゃんは眠りました。
ベッドに横になっても僕は眠れず、
朝8時くらいになってようやく眠れました。
そんなこんなで今夜は甘ちゃんと一緒に寝ました(性的な意味でなく




6月7日。土曜日。


肉欲さんのラジオはまだ継続していらっしゃったので、
それを聞きながら今日は一日中勉強していました。
ほかにはとりあえず伝えるべき人間には自分の今の状況を宣言しておいた。



そうそう、誕生日プレゼントでもらった
クローバーを育て始めました。



クローバー





あとは電子レンジを空けたらコンドームが入ってて吹いたw


コンドーム




どうやら誕生日プレゼントで某氏が酔っ払って
いたずら的にレンジの中に入れておいたようです。怖いなぁw




夜から朝にかけては角運動量の理論を復習してました。


肉欲さんのラジオはまだ継続されてました(これで30時間くらいだな)


肉欲ラジオ

@顔も晒しておられた



そんなわけで

どうしても肉欲さんとお話をしたくてラジオ中に突撃skype(っ・ω・)っ
(ちなみに今までskypeしたことなかったが話したくて登録した)



この掲示板の3200あたりのコメントから一緒に話しました。




肉欲さんのラジオを聴いていた読者も
優しくて終始楽しいラジオでしたねー。。




そんな一日でした (=゚ω゚)ノ





あ、そうそう、この関係でskypeのIDを取得しました。


あまりブログで晒すのはどうかと思いますが
みんなID:seaborgium555にskypeしてみるといいと思うよ!





6月8日。



後から聞いた話なんだけど




今日は大学院の外部向けのガイダンスがあったらしい\(^o^)/



お前今年院の試験なのにどうして行かなかったんだ、
と激しく後悔しましたが、去年の今頃学部3年生で一度参加して
ほぼ同じ説明だろうと思ったのでなんとか納得させました。
そろそろ院試について事務的な情報を整理しなきゃなぁ。
自分の将来なのにほんとこのあたりがいい加減なのは良くない。


今日は15時くらいに起きてから、ネットラジオの設定を行ってました。
いままで使っていたサービスはらじろぐっていうものなのですが、
放送が途中で切断するというハプニングが過去二回起きているので
livedoorのねとらじでも放送できるようになりました。
予備回線として用いようと思います。




夜は学生ブログランキング





上位の「一段飛ばしの旅」の拓斗さんを家に呼んで色々話しました。




拓斗さんが酒のつまみを作ってくれたので、
朝4時くらいまで僕は酒を飲みながら一緒に語らってました。
気づけば焼酎を一本開けてたけど、あまり酔った気はしなかった。
そんなこんなで拓斗さんと一緒に寝ました(性的な意味でなく





6月9日。月曜日。



授業は午後から出ることに。




12時ごろ拓斗氏の携帯に電話。



どうやら毎日彼女さんに起こしてもらっているらしい(# ^ω^)ビキビキ





ノロケなんて嫌いだ。・゚・(ノД`)・゚・。



3時間目。プラズマ物理学。



ボルツマン方程式を近似で簡単にしていってた。



4時間目。銀河天文学。



今日はCCDとか写真乾板など実験で
実際に用いられてきた装置を触る機会がありました。
写真乾板なんかは銀河の形状がはっきりと出ているので、


ちょっと感慨を抱きましたねヾ(`・ω・´)


授業のほうはシュミット望遠鏡の説明を聞いていたら
睡魔に襲われて眠ってしまったけど。




18時から理学部1号館の前の

ドトールである女性と待ち合わせしました。





東大生の家庭教師を探しているらしく、
どういうわけか僕の知人(ということにしておく)の紹介で
僕が話を聞くことになったのです。
もちろん僕がこんなブログを書いていることを知りません。
(というかその「知人」も僕がブロガーということも知らないわけですけどね)




*特にブログの存在を隠しているわけではないのですが、
僕の友人たちはこのシーボの日記を見てくれている人も多いです。
親しい友人になるほどこのブログにも目を通していただいていることも多く、
こういった「純粋なリアルの世界での人間関係」というのは
僕の中で非常に稀であることは付記しておきます。





そんなわけでお話を聞いてきました。
僕は変な駆け引きみたいなのが面倒なので、
言いたいことはズバズバ言います。



シボ「あー僕は言いたいことは言うので失礼だったら言ってください」
(もちろんこういったことは事前に宣言しておく必要はあります)



シボ「指導が微妙だったら気にせずいってくださいー」



みたいなね。
なんかこう、こういったところで
お互いの関係がギクシャクするのって嫌じゃないですか。



そんなこんなで受験関係のお話を一通り聞いたあとで、
報酬に関してお尋ねしたところ、
時給5000円を考えていると言われました。


(´-`).。oO(どうみても貰いすぎだろjk


僕なんか時給1000円とかでいいですよーヾ(`・ω・´)



とかいったのですが、やはりお互いの妥協ラインというものがあり
いろいろ交渉した結果なんとか時給2000円にまで
下げてもらうことができました。



もちろんお金は欲しいとは思いますし、
ボンボンの息子とかだったら時給1万とか余裕で取る勢いの僕なんですが、
上京してきて一人暮らしで生活費を全て自分で賄っている方に
そんな負担を強いる気もないですからね(´・ω・`)


そんなわけで



家庭教師の仕事をすることになりましたヾ(`・ω・´)




その女性と別れたあとに、
どうして自分はああやって時給を下げるような行為をしたんだろうな、
と雨が降る帰り道に考えてました。




お金にこだわりはそれほどないけれど、
生活費もそれほど余裕があるわけでもない。
僕が善意のカタマリであるわけでもなければ、
特別に好意を抱いている女性でもない。
比較的厳しい生活を送っている方への同情でも、
受験を頑張ろうとしている応援の気持ちから出たものでもない。
自分を過大評価されるのは嫌いだけど、
自分を過小評価しているわけでもない。




(´-`).。oO(うーん、謎だ・・・



そう考えながら雨の中、坂道を登っていたのですが、
フッと頭に浮かんだのが父親の姿でした。
そういや僕の父親も、こんな感じだった気がする。



僕が子供の頃、父はある人に業務以外の仕事を依頼されたことがあって、
その依頼を済ませたあと、謝礼を渡そうとしていた人がいたんですが、


「別にいいよ」


といって全くお金を受け取りませんでした。



実家のバイクが盗まれて故障して帰ってきたときも、
相手方の家族が父親にお金を
渡そうとしたことがあったのですが、
それも受け取らなかった。
(修理代は相手の意向でどうしてもと渡されたようだが)





当然お金は受け取るべき権利はあるはずだろうと
子供ながらに感じてはいたのですが、
いまさらながらにその姿が印象に残っていたのかもしれないな、と。



僕の父親に関していえばこういったことを
何度か目にすることが多くて、金銭を渡そうとする人に対して、
僕の父親というのは全くこだわりを見せなかったな、と。
家庭の経済状況は余裕があるわけでもないんですがね。



一方で僕が小学生の頃

「東京行ってスマブラ大会行きたい!」

とダダをこねて親の知人に連れていかせたときなんかは、
その知人に10万以上の金を渡したというのだから余計にわからん。
これは本当にわからん。




あのときの父親の行為は本当に
なんだったんだろうと昔は頭をかしげていましたが、
こうやって自分の中に父親の姿がふっと重なったことを感じると、
ちょっと愉快な気持ちになりました。やっぱ親子なんだな。




東大生ブログランキング


↑1位 ○○○○ ↑9位 ○○○○ ↑7位

| 日々の出来事。 | 21:29 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カテキョかぁ~

だんだんと親密になって…そして恋は生まれた 展開ですね!

| 藍 | 2008/06/09 21:50 | URL | ≫ EDIT

ウチの親父もオレも同類だぞ。。
第1回シボオフの2次会でもオレが最初に全額負担しよっか?って言ったのを断ってきたのもシボだよなw

今後も断わり続けれよwww

| chan | 2008/06/09 22:14 | URL | ≫ EDIT

なんか…シーボさんのその気持ちすごくわかります。

| りーな | 2008/06/09 23:06 | URL |

こういうの不思議ですね。。。
でも、善意のカタマリではないにしろ、
善意から来てるものではあると思います。

。。遅ればせながら、誕生日おめでとうございま(した?)す!

| ちゃっぷ | 2008/06/10 01:59 | URL |

( ゜∀゜)・∵

ケータさんGJ!
いい話題作りしてくれましたね☆

それにしてもシーボさんちはいろんな人が来ますねぇ。

| えふ。 | 2008/06/10 12:46 | URL |

家庭教師デビューおめでとうございます♪♪ヽ(*´∀`*)ノ

私もその気持ち分かります。いつまでも忘れずに大切にしていきたい気持ちですね。

| じょん | 2008/06/10 21:19 | URL |

おごりフラグまで立てて下さるとは神ですね^^

| のも | 2008/06/11 05:37 | URL |

ケータさんの話、ウケました!!自分もネタを作りましょうかね(^0^)/

お金が関わったりする件とかって不思議なことが多いですよね。自分も似たことをしちゃうよーな気がします。

| シンブ | 2008/06/11 17:37 | URL |

>藍さん
男女問題はいつも面倒なんですよ^^

>chanさん
断りながらも出してくれるchanさんに期待age

>りーなさん
お金なんかよりは新しい人間関係が生まれることのほうが
価値があるんじゃないかな、と考えているのかもなぁ、とも思いました。

>ちゃっぷさん
そうですね、善意から生まれるものだとは思います。
ありがとうございます (=゚ω゚)ノ

>えふ。さん
いやぁ、扱いがひどいですが
コーヒー豆には助かりましたw

>じょんさん
院試もあるのでうまくバランスとらなきゃなぁ、とも思いますーヾ(`・ω・´)

>のもさん
いあいあいあ、お金ないです(うω;`)

>シンブさん
なんか、いまでも自分がどうしてそうなのかはわかりませんが、
やはりそうするのが正しいようにも思えます。

| シーボ | 2008/06/11 21:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seaborgium.blog54.fc2.com/tb.php/907-6cb187e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT